札幌発“シメパフェ”ブームでさらに盛り上がる「春の大北海道展」新宿・京王百貨店で開催。

更新日:

株式会社京王百貨店は、充実したグルメが魅力の北の大地・北海道の味覚が一堂に会する「春の大北海道展」を、京王百貨店・新宿店にて2018年4月4日(水)~17日(火)に開催する。

雪印パーラー「苺レアチーズパフェ」

今年は「北海道」命名が150周年を迎えたことを記念して、「15」にちなんだ企画を展開。海鮮や肉の弁当を1,500円の統一価格で販売するほか、イチゴのスイーツを特集する。そのほか、イートインでは、札幌でブームになっている「シメパフェ」や、人気のラーメンやスープカレーなども楽しむことができる。週替わり(1週目:4月4日~4月11日、2週目:4月12日~17日)で一部内容を変えて開催する。

開催概要

名称  :春の大北海道展
日時  :2018年4月4日(水)~17日(火)10~20時
     ※11日(水)と最終日17日(火)は18時閉場
場所  :京王百貨店新宿店 7階大催場
アクセス:東京都新宿区西新宿1-1-4 新宿駅から徒歩1分

■折箱・価格統一。目移りするほど豪華な、“イチゴ”にちなんだ1,500円弁当特集
北海道命名・150周年を記念した企画として、海鮮または肉が人気の弁当店から、新鮮な素材をふんだんに使用した当社限定弁当がそろう。前回の秋の大北海道展で1,680円に統一した豪華弁当が好評だった同企画を、より手ごろな1,500円で展開する。
※下記すべて1折1,500円、京王百貨店限定、実演販売

積丹/民宿海のや「はるびより」

積丹町で民宿と食事処を営みながら、百貨店催事に度々出店している海鮮の人気店。1折の中に、エビやサーモン、カニのほぐし身、イクラ、ホタテ、ウニなど海の幸の人気者が詰め込まれた一品。

厚岸/氏家待合所「豪快!海鮮ミックス鮭かきめし」

氏家待合所は、当社が開催する百貨店最大級の駅弁大会で実演販売個数ベスト10常連の「氏家かきめし」を手掛ける駅弁調製元。その「かきめし」に、北海道産のカキ煮、塩麹漬け鮭、イクラの醤油漬けをはじめ、自社で加工した「ウニ煮」や「紅ズワイ蟹」など同店のこだわり食材を詰め込んだ弁当。

中川/道の駅なかがわ「北海道牛ステーキ誉弁当」

稚内市から南に約90kmに位置する道の駅なかがわの名物はステーキ弁当。北海道産牛の内モモの赤身肉を使用したステーキと、サイコロステーキでボリューム満点に仕上げている。肉にかける添付のステーキソースは、ニンニク風味がきいてご飯がすすむ味付け。

■イチゴ好きにはたまらない。ストロベリースイーツ特集
「15(イチゴ)」にちなみ、人気店の季節限定品をはじめとするイチゴのスイーツを15種用意する。

小樽/小樽洋菓子舗ルタオ「ベリーミルクドゥーブル~北海道産ジャージーミルク~」
(直径12cm)1,728円 季節限定商品 各日限定40個

言わずと知れた小樽の人気洋菓子店。道産のミルクとチーズで作られたチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」は、ベイクドチーズ層とレアケーキ層が一体となって口の中でとろけていく食感が楽しめる。季節限定で2つのベリーの甘酸っぱさとミルクの自然な甘みが楽しめるフレーバーが登場。半解凍でも、完全解凍でふわふわの触感を楽しむのもどちらもおすすめ。

小樽/小樽洋菓子舗ルタオ「ベリーミルクサンデー」
540円 実演販売 各日限定250個

道産のジャージーミルクに、隠し味のマスカルポーネチーズを加えた濃厚なソフトクリーム“クレームグラッセ”の上に、季節限定の「ベリーミルクドゥーブル」が添えられたサンデー。上からかかったイチゴソースは濃厚なイチゴの味を味わうことができる。

帯広/柳月「三方六の小割 いちご」(5本入り)
725円 季節限定商品 ※1週目(4月4日~11日)のみ

帯広を代表する銘菓「三方六」に、季節限定のイチゴ味が登場。生地にも表面のチョコレートにもイチゴをたっぷり練りこみ、しっとりとした口当たりの中にふんわりとイチゴが香る。個包装なのでお土産などにもおすすめ。

■札幌を飛び出して今や全国に広がりつつある「シメパフェ」も。
シメパフェとは、札幌発祥の文化で、食事や飲み会の締めにパフェを食べることを指す。お酒を飲む人も飲まない人も楽しむことができ、さらにパフェは「インスタ映え」もすると女性を中心に人気を集めている。道外にもシメパフェを広めるべく、渋谷にも新たに「シメパフェ」文化をはやらせたいとパフェ店が登場し、じわじわと文化が全国に広がりつつある。

札幌/雪印パーラー「苺レアチーズパフェ」1,500円
京王百貨店限定 各日限定50杯

1961年創業、札幌駅のすぐ近くに本店を構える「雪印パーラー」。北海道百年記念式典にお出ましになられた昭和天皇に「スノーロイヤル」というバニラアイスを作ったことでも知られている。通常は道内の店舗でしか食べることができないパフェがイートインに登場。今回は当店限定商品も2種登場。写真は、道産牛乳で作られた濃厚な生クリームに、酸味と甘みのフロマージュクリームとイチゴがトッピングされた見た目も華やかなパフェ。当店限定商品はこのほかに「いちごちょこパフェ」(1,080円)も。また、道内店舗で販売するパフェ各種も販売する(10時30分から、ラストオーダーは各日閉場の30分前)。

札幌/フロマージュの杜「いちごパフェ」
800円 京王百貨店限定 実演販売 各日限定30個

札幌市に店舗を構える「フロマージュの杜」では、北海道産のしぼりたて生乳を使用したミルク本来のコクが感じられるソフトクリームが毎年大好評。今年の京王百貨店限定商品は、ミルクとの相性が良いイチゴをソフトクリームに添えた。上からかけたチョコレートソースがアクセント。

■初出店・初出品も要チェック。

札幌/シーフードファクトリー北海道「かにみその旨味がギュッとつまったカニグラタン」
980円 新宿店初出店

新鮮な本ズワイガニの濃厚なカニ味噌と、道産牛乳、生クリームで作ったまろやかなホワイトソースを合わせて出来た、同店一番人気のグラタン。新鮮なカニ味噌を使用することで、味噌の生臭さを抑えた一品。

札幌/黒茶の間「五色あん最中」
972円 京王百貨店初出店

北海道の黒豆専門店で道産の黒豆を100%使用したお茶や和菓子が人気。粒が大きくふっくらとしている「きたろまん」は十勝で誕生した新品種の小豆。好きな餡を最中に自由に詰めて楽しめる。餡を別に詰めるので、いつでも作り立ての最中のパリパリ食感を味わうことができる。
https://www.atpress.ne.jp/releases/152950/img_152950_10.jpg

■イートインでここでしか食べられない限定メニューを堪能。
※営業時間:10時30分~(ラストオーダーは各日閉場の1時間前)
話題の初出店店舗をはじめ、北海道の人気店の味をイートインで味わえる。当社のイートイン(ラーメン)は、1日700~1,000杯(都内の同様催事との比較でおよそ倍)を販売しており、現地でも行列を作る人気店が週替わりで登場する。

【1週目】*4月11日(水)まで

≪ラーメン≫小樽/初代「初代の特製味噌(焼豚のニンニクオイル漬け添え)」
1,250円 京王百貨店限定 各日限定200食

1994年に創業し、「何代続こうとも味は一代限りなり」との想いから【初代】と命名された小樽の人気ラーメン店。豚骨に鶏ガラ、煮干し、昆布、数種類の野菜を約半日かけて煮込み、さらに一晩寝かせて完成するスープと中太麺とのバランスが絶妙。さらに、ニンニクオイルに漬けこんだ角切りチャーシューがうま味をプラスする濃厚な一品。

≪寿司≫札幌/鮨のぶ「美味求真 30種類がのった海鮮丼(のり汁付)」
3,500円 京王百貨店限定

札幌の人気寿司店。海の幸をふんだんに使った丼が毎年大好評。「秋の大北海道展」では25種の具材を使用して話題を集めた。今回はさらに5つ増やした30種の具材をそろえパワーアップ。ホタテ、ウニ、イクラ、ボタンエビ、カニなどが入ったボリューム満点の丼で、海鮮好きにはたまらない欲張りな丼に仕上げている。

≪スープカレー≫札幌/らっきょ「北海道産知床鶏と春野菜のスープカレー」
1,701円 京王百貨店初出店 京王百貨店限定

1999年にオープンした札幌のスープカレー店。25種類のスパイスが入ったスパイシーでコクがたっぷりのスープに、知床鶏のレッグにアスパラや春キャベツ、新玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、玉子が入った限定の一品。知床鶏は植物性飼料を与えて育てたため鶏特有の臭みがほとんどなく、うま味が際立つ。スプーンでホロホロにほぐれる柔らかい肉と野菜が楽しめる。

【2週目】*4月12日(木)から

≪ラーメン≫札幌/札幌真麺処 幸村「幸村道産豚スペシャル」
1,296円 京王百貨店初出店 京王百貨店限定 各日限定200食

札幌の人気ラーメン店。味噌ラーメンにホエー豚チャーシュー、黒マー油、味付け玉子、バターコーン、ネギ、ショウガ、メンマ、フライオニオン、ゴマといったボリュームのあるトッピングが入っている。十勝産の低カロリー・高たんぱく質のホエー豚チャーシューはクセがなく満足感のある味わい。

≪寿司≫札幌/鮨処 桐「響宴」
5,184円 京王百貨店限定 各日限定100食

すすきの駅から徒歩3分という立地で、旬な食材を比較的手ごろな価格で提供する店として現地でも人気の寿司店。ウニ、イクラ、マグロ、ズワイガニの4種類が一度に食べ比べできる豪華な丼。

≪ステーキ≫帯広/十勝食堂ポロシリ「鉄板サーロインステーキセット(ミニ牛とろ丼セット)」
2,700円 京王百貨店限定

前回も大好評だった鉄板ステーキと牛とろフレーク丼のセットが当催事限定で登場。「ご当地どんぶり選手権」や「まんパク」等のグルメイベントで賞を総なめにするほど人気の「牛とろフレーク丼」をステーキとともに楽しめる一品。牛肉を加工しフレークにしているのがポイントで、黄身を乗せてご飯に混ぜることでトロのようにジューシーな食感を楽しめる。
※価格はすべて税込。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.