「たまごかけごはん醤油」の累計販売数が223万本を突破。1年の無病息災を願う記念イベントを開催。

更新日:

香川県小豆島町の醤油メーカー、タケサン株式会社(所在地:香川県小豆郡、代表取締役社長:武部 一成)は、2015年1月17日~1月20日の期間、寒中に採れる「寒たまご」を使った卵かけご飯を食べ、1年の無病息災を願うイベントを同社の直売店「一徳庵」(所在地:香川県小豆郡)にて開催することを発表した。

img_55825_1

■累計223万本突破の「たまごかけごはん醤油」
同社の「たまごかけごはん醤油」は、主に小豆島の土産店やインターネット通販を通じて販売され、発売以来累計223万本を突破したロングヒット商品である。
同社では「たまごかけごはん醤油」の累計販売数223万本を記念して、「大寒に食べると縁起が良い」と、近年メディアや消費者の間で口コミが広がっている「寒たまご」を使った「寒たまごの卵かけご飯」を食べ無病息災を願うイベントを、2015年の1月17日~1月20日に開催。期間中、同社の直売店「一徳庵」にて「寒たまごの卵かけご飯」を350円(税込)で販売するとともに、1月20日のみ先着10名に無料で提供する。
また、期間中に「たまごかけごはん醤油」を購入した先着30名に、寒たまご(温泉卵)を1個、毎日プレゼントする。

■寒たまごとは
厳しい寒さが続くこの時期、古来より寒中(小寒から立春の前日。2015年は1月5日~2月3日)に産卵される卵は、滋養分がたっぷりで、食べると無病息災で1年を送ることができる「寒たまご」と伝えられ珍重されてきた。

■イベント詳細
日時:2015年1月17日~1月20日
場所:タケサン記念館 一徳庵 / 香川県小豆郡小豆島町苗羽甲2211
内容:
・寒たまごの卵かけご飯 試食会
・たまごかけごはん醤油の購入で、寒たまご(温泉卵)1個プレゼント

■商品概要
<たまごかけごはん醤油>
容量:150ml
価格:303円(税込)
特徴:天然醸造丸大豆醤油にかつお節と昆布の旨みを利かせたまろやかな風味の卵かけご飯専用醤油。
詳細:http://www.ittokuan.com/shop/takesan/shoyu.html

img_55825_2

<寒たまごの卵かけご飯>
価格:350円(税込)
※2015年1月17日~1月20日の期間限定で提供。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.