まるで"食べるマヨネーズ"、「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」が販売開始。

更新日:

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役:岩下 和了)と株式会社モトキ(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:本木 裕一朗、以下 モトキ)は、「岩下の新生姜」の漬け液で漬けたうずらの卵「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」を共同開発し、2015年1月26日(月)より通信販売限定で発売することを発表した。

img_56411_1

商品ページURL:http://uzuraya.shop-pro.jp/?pid=86092555

【岩下の新生姜ファンが考案した人気のレシピから誕生した新商品】
同社では、代表商品「岩下の新生姜」をさまざまな形で楽しんでもらいたいとの想いから、“岩下の新生姜ファンの夢を叶えるプロジェクト”と題した企画に取り組んでいる。
img_56411_3
同プロジェクト第3弾として取り組んだ今回の「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」は、岩下の新生姜ファンが考案した人気のレシピ「岩下漬け ~ピンクの味卵~」の美味しさを多くの人々に味わってもらいたいとして企画された。
美味しさを実現するため、『うずらの魅力伝道師』であるモトキの協力を得て、「うずら円熟卵」を使った贅沢な味わいのうずら卵の岩下漬けを共同で開発、商品化となった。

【半熟うずらを「岩下の新生姜」で漬けた“食べるマヨネーズ”】
上質なうずらを半熟で漬け込み、黄身までしっかりと味をしみわたらせ、ネットリとした食感とコクのある濃厚な風味を生み出したのが、“半熟を越える”モトキ秘伝の「うずら円熟卵」である。この「うずら円熟卵」を「岩下の新生姜」の漬け液で漬ける(通称“岩下漬け”)ことにより、岩下の新生姜ならではの爽やかな生姜の風味とほどよい酸味がプラスされ、まるで“食べるマヨネーズ”のような味わいが楽しめる。
ほんのりピンクの色合いは、見た目のインパクトもあり、贅沢なおつまみやお弁当の彩りにも最適な味付け卵だ。

【「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」商品概要】
商品名:うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味
内容量:10個
参考小売価格:480円(税込)
製造者:株式会社モトキ
発売日:2015年1月26日(月)
販売店:通信販売限定
通信販売サイト:http://uzuraya.shop-pro.jp/

img_56411_2

【岩下漬けとは】
“岩下漬け”とは、「岩下の新生姜」の漬け液で野菜や卵、チーズなどを漬けて楽しむことをいい、岩下の新生姜ファンの間でSNSなどで話題のメニューとなっている。
同社では、岩下漬け専用商品として「岩下漬けの素」を2014年に商品化。「うずら円熟卵 プチとろ 岩下漬け味」にも「岩下漬けの素」を使用している。

img_56411_4

<岩下漬けレシピ(家庭向け)>
■岩下漬け ~ピンクの味卵~
http://www.iwashita.co.jp/recipe/r_174.html
img_56411_5

■岩下漬け ~お好み野菜の爽やかピクルス~
http://www.iwashita.co.jp/recipe/r_173.html
img_56411_6

<岩下の新生姜ファンの夢を叶えるプロジェクト>
■第1弾 岩下漬けの素
http://www.iwashita.co.jp/products/sonota/so_013.html
■第2弾「iPhone 5s/5専用」食品サンプルケース(岩下の新生姜 チャームアプリ付き)
http://www.iwashita.co.jp/news/news_011.html

Copyright © IWASHITA Corp.
Copyright(C) 2011 Motoki Corporation.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.