パリ発スペシャリティコーヒー「COUTUME(クチューム)」、プレミアムなラインナップで二子玉川にオープン。

更新日:

株式会社ベイクルーズ(本社:東京都渋谷区神南 1-5-6,代表取締役 CEO:杉村茂)は、同社が経営するパリで人気のカフェ「COUTUME(クチューム)」を、二子玉川に2月11日(水)にグランドオープンすることを発表した。

201502022

同店は、成熟したカフェ文化を持つパリにおいて、「いま一番美味しいコーヒーが飲めるカフェ」と評され、パリにおけるサードウェーブコーヒーの先駆者となったコーヒーショップである。
昨年4月に東京・青山にてフランス国外1号店がオープン、12月に大阪に2号店がオープンし、連日TVや雑誌、webサイトで紹介される注目のカフェとなった。

2月11日にグランドオープンする玉川髙島屋店は、“ワンランク上のCOUTUME”として、これまでの店舗にはないプレミアムな商品、サービスを提供。
中でも最高級コーヒー豆「ゲイシャ」は、フローラルのアロマと柑橘類を髣髴とさせるフレーバー、すっきりとした甘みを伴う酸味が特徴で、栽培が難しく生産性が非常に低い為、2004年の国際オークションで最高落札価格を記録するなど、スペシャリティコーヒーの世界で最も注目を集めている品種である。

グランドオープンに際し数量限定で入荷するゲイシャをはじめ、土づくりから収穫まで細部にわたってこだわり抜いた農場より直接取引している小ロット・高品質の個性豊かなコーヒー豆を取り揃え、独自の焙煎を施し、ハンドドリップで1杯ずつ丁寧に抽出する。

201502023

2月13日までパリの本店よりフランスバリスタ選手権バリスタ部門で上位入賞の経歴を持つバリスタが来日、コーヒーサーブを行う。
また、オープンを記念して、2月15日までコーヒーを注文すると、お勧めのコーヒー3種を楽しむことができるテイスティングチケットを配布。毎日先着50名にはこだわりのシングルオリジンコーヒー豆のプレゼントを行う。

201502026

内装は、パリをはじめフランス国内外で名高い商業施設や店舗の設計・デザインを行っている「CUT architectures(カット アーキテクチャー)」が手掛け、訪れる人々にスタイリッシュで心地よい空間を提供。パリの空気を感じながら、最高級のコーヒーと共に至福のひと時を堪能できる。

【COUTUMEとは】
コーヒーにまつわる全てのことにこだわった、パリ発スペシャリティコーヒーのカフェ。
土作りから栽培・収穫まであらゆることにこだわった「最高の農園」と直接取引を行い、厳選したシングルオリジンコーヒー豆を仕入れ、独自の焙煎・抽出を行うことで、従来のコーヒーの概念とは一線を画す最高の一杯を提供。「旨味」「酸味」「香り」が繊細に調和した、ワインのようにフルーティーで、テロワールを感じる程の味わいを楽しむことができる。
現在パリにおける第三のコーヒーブームの先駆者としてだけでなく、フランス国内の多くの星付レストランやカフェより豆の卸の引き合いが絶えない、名実ともに人気店としてパリの人々に認められている。

201502025

【COUTUME 創設者】
◆Tom Clark (トム)
オーストラリア出身。大学在学中、交換留学生として数年間パリで過ごす。
2008年大学法学部を卒業後、「フランスの食文化におけるコーヒーの欠如」を追及するためパリへ戻り、数か月間の視察旅行に旅立つ。コーヒーの提供や、スペシャリティコーヒー豆のロースト方法を広めるために、2010年にアントワンと手を結び、フランス国内での新しいコーヒームーブメントを創り出すクリエイターとして注目されている。

◆Antoine Netien(アントワン)
フランス リヨン出身。2005年に映画のプロジェクトのためにオーストラリアに移り、メルボルンのコーヒーシーンに出会う。その後コーヒー業界に身を投じ、ロースターとして修業を積む。
2007年ベストオーガニックブレンド賞金賞を受賞。2009年にフランスに戻り、コーヒー業界で働き、ポータブルエスプレッソマシーンを取り扱う一方で、自身のプロジェクトを始め、2010年トムと出会う。現在は世界各国のコーヒー農園を巡り、農家とコミュニケーションを取りながら最高の農場を創りあげ、豆の個性を最大限に活かす焙煎と抽出を生み出している。

_Tom_Antoine_Nicolas[1]

【COUTUME ロゴ】
同店のこだわりはコーヒーそのものだけでなく、ロゴにも表現されている。

201502027

・左下(青緑のドット)→原豆
農園へ定期的に訪れ、テロワールの特徴を表した季節のコーヒーを直接生産者から仕入れる。
・上(栗色のドット)→焙煎
鮮度を守りながら、熟練のロースト製法で各コーヒーの独特な味や風味を引き出す。
・右下(金色の滴)→抽出
エスプレッソのクレマを象徴し、豆からカップまでの連鎖を尊重するクチュームのバリスタ技術を表す。

【CUT architectures とは】
2008 年パリに設立された都会的でアーティスティックなデザインを得意とする、建築・デザイン会社。
パリの本店を手掛けたほか、コミュニティーセンター、Damir Doma ショップ、同店の東京・大阪、ギャラリーラファイエットグループのオフィスなど、数々の商業施設や飲食店、家などをデザイン・建設している。

▼公式HP:http://www.cut-architectures.com/

【店舗概要】
●COUTUME 玉川髙島屋店
・住所:東京都世田谷区玉川3丁目17番1号 玉川髙島屋本館1F
・電話:03-3707-1127
・営業時間:10:00~21:00
・席数:42席

201502029

●COUTUME 青山店
・住所:東京都港区南青山5-8-10
・電話:03-6418-5325
・営業時間:7:30~21:30
・席数:37席

●COUTUME ディアモール大阪店
・住所:大阪府大阪市北区梅田 1 丁目大阪駅前ダイヤモンド地下街1号
・電話:06-6348-4630
・営業時間:7:30~22:00
・席数:20席(店内のみ※ディアモール大阪共用部分含まず)

2015020210

Copyright © BAYCREW'S CO., LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.