マック “McCafe by Barista”に抹茶シリーズが復活 宇治抹茶が増量した4種が登場

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、9月12日(水)より「黒蜜きなこ抹茶フラッペ」「抹茶ラテフラッペ」「アイス抹茶ラテ」「抹茶ラテ」を期間限定で販売します。

秋の季節にぴったりで、毎年お客から大変好評を得ている「抹茶シリーズ」ですが、今年は、全商品で使用している、味の決め手である抹茶パウダーの京都産宇治抹茶の量を増やし、抹茶のより芳醇な風味が口の中で広がるドリンクとなって復活登場します。


昨年初登場した人気商品「黒蜜きなこ抹茶フラッペ」は、今年は京都産のほろ苦い宇治抹茶を増量させ、口当たりのよい国産牛乳を合わせた抹茶ラテフラッペに、和風スイーツで人気の香ばしく風味豊かなきな粉、沖縄県産黒糖を使用した黒蜜、もちもち食感の白玉、さらにホイップクリームをトッピングすることで、クリーミーな味わいを楽しめるようになっています。

「抹茶ラテフラッペ」は、京都産宇治抹茶の増量により、さらに抹茶の芳醇な風味を楽しめ、ホイップクリームに深緑の抹茶パウダーで見た目も華やかな和風テイストのフラッペとなっています。

「アイス抹茶ラテ」は、ほろ苦い宇治抹茶と国産牛乳によるコクが特長で、抹茶と相性の良いホイップクリームをトッピングした和風テイストのデザートドリンクとなっています。

「抹茶ラテ」は、宇治抹茶の香りと国産牛乳の優しい甘みが特長のノンコーヒードリンクに仕上げました。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.