ブラックサンダー ミニバー「豊橋にはコレがある!」路面電車パッケージで新登場

更新日:

有楽製菓株式会社は、2018年10月1日(月)より、「ブラックサンダー」シリーズから「豊橋ブラックサンダーミニバー」を豊橋エリアの一部土産店舗にてパッケージをリニューアルして新たに販売します。

「豊橋にはコレがある!」豊橋の路面電車「ブラックサンダー号」を描いた電車パッケージが登場!。豊橋名物をかぶったユーラクぼうやがちらり

同商品は、ブラックサンダーの生まれ故郷であり生産地である愛知県豊橋エリア限定で2011年より販売している「豊橋ブラックサンダーミニバー」のパッケージリニューアル商品です。今回、豊橋市内を走る路面電車のラッピング車両「ブラックサンダー号」(豊橋鉄道)をモチーフにした電車パッケージを新たに追加しました。従来の箱型パッケージも、豊橋らしいコピーや豊橋市の位置を示す地図を追加し、新しくなって登場します。

「豊橋ブラックサンダーミニバー電車パッケージ」は、2013年より豊橋市内で運行している路面電車のラッピング車両「ブラックサンダー号」をモチーフにしたパッケージです。豊橋の名産品である大葉やウズラの卵、豊橋カレーうどん等のかぶりものをした、有楽製菓の隠れキャラクター「ユーラクぼうや」が窓から覗いています。また、「豊橋にはコレがある!」「どうまいおいしさイナズマ級!(三河弁で「ど」≒とても)」という豊橋らしいコピーも加わり、より豊橋をアピールするデザインになっています。

お菓子を食べた後も楽しめる可愛らしい「豊橋ブラックサンダーミニバー電車パッケージ」は、乗り物好きにはもちろん、お子様へのお土産にぴったりな商品となっています。

商品概要

個包装デザイン(全6種類)

(上段)(c)豊橋市トヨッキー 豊橋市公会堂 吉田城鉄櫓
(下段)豊橋鬼祭 豊橋の路面電車「市電」 豊橋手筒花火

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.