瞬殺級のうまさ!神レシピ“無水油鍋”が「作りすぎてぽん酢がなくなる」と話題

更新日:

降雪の便りが届く今日この頃。そんな寒い季節に、無性に食べたくなる料理といえばお鍋です。ちゃんこ、キムチ、豆乳…と様々なバリエーションがありますが、近頃話題になっているのは料理研究家・リュウジさんがツイートした「無水油鍋」。


リュウジさんといえば、これまで数々の美味い・早い・簡単なレシピを世に送り出してきた人物。特別なものは使わず家にある食材で、人々の食欲と料理欲を刺激する庶民の味方です。そんな彼が今回発表したのが「無水油鍋」。パパッと作れるのに箸が止まらない一品です。

「作りすぎてぽん酢がなくなる」瞬殺級のうまさが話題

あまりの簡単さ故に疑いを持ったり、豚バラ白菜のミルフィーユと一緒なのでは、という声も聞かれるなか、実際に作った人からは美味さの雄叫びが止まりません。SNSでも「締めの中華麺まで瞬殺」「作りすぎてぽん酢がなくなる」といった悲鳴があがっています。

「こんな感じでいいの?って思ったけど美味しい!!ビールに合うぅぅぅ」

「締めの中華麺まで瞬殺するほど旨い」

「コスパも中々に良いからまた作ってしもた!!ポン酢が無くなってしまう!!」

アレンジも自由自在

基本さえ押さえていれば様々なアレンジを楽しむことができるのめ魅力のひとつ。お好きな材料をプラスするのはもちろん、つけダレを変えてみたり、キムチ鍋風にすることもできます。
「レモン汁と醤油で食べましたが、とっても美味しい!!!」

「キムチ鍋風にアレンジ。めっちゃ簡単で美味しかった」

「これ椎茸とかいれたらベリー美味いかもしれん」

その日の体調や冷蔵庫の状況などに応じて、様々なアレンジが楽しめるこのレシピ。まずはレシピ通り作ってみて、次からは自分好みにしてみてはいかがでしょうか。あまりの美味しさにぺろっと食べてしまうので、材料は多目に準備するのがおすすめです。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.