銀座コージーコーナー 子どもたちが描いたイラストをパティシエが本物のケーキに

更新日:

株式会社銀座コージーコーナーは、本年度の「夢のクリスマスケーキコンテスト」作品募集を5月1日~7月31日に、グランプリ決定ファイナリスト人気投票を8月24日~30日に実施しました。厳正なる審査・投票の結果、「オリジナルクリスマスチキンケーキ」がグランプリを受賞し、12月2日に授賞式を実施。夢のイラストが“世界でたったひとつ”の本物のケーキとなって登場しました。

「夢のクリスマスケーキコンテスト」は、“こんなクリスマスケーキがあったらいいな”と思うケーキのイラストを小学生以下の子どもから募集。グランプリ受賞者には、パティシエが見た目にも味わいにもこだわって本物のケーキにつくり上げプレゼントするという、夢のあるキッズコンテスト企画となっています。

さらに今年は、惜しくもグランプリを逃したものの、応募総数22,016作品の中からファイナリスト10作品に選出され、中でも特に審査員たちから注目を集めた話題の2作品「おばけのクリスマスパーティー」(ワクワクアイディア賞)、「HAPPYサンタミックスケーキ」(みんなハッピー賞)も、本物のケーキにして子ども達にプレゼントしました。


子どもの自由な発想がケーキになって、夢のクリスマスケーキとしてプレゼントされる際の、子どもの笑顔がすてきな一日になりました

「夢のクリスマスケーキコンテスト 2018」スペシャルサイトURL  https://xmas.cozycorner.co.jp

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.