「中国ラーメン揚州商人」、HOT杏仁豆腐「夢ごこち温杏仁豆腐」を限定販売開始。

更新日:

株式会社ホイッスル三好(本社:東京都杉並区、代表取締役社長:三好 比呂己)が運営する「中国ラーメン揚州商人」は、2月16日(月)より『ホットスイーツフェア』を開催し、“新感覚ホットスイーツ”『夢ごこち温杏仁豆腐(おんあんにんどうふ)』と中国古来より縁起の良いスイーツとして伝わる『桃まんじゅう』を全店舗で販売することを発表した。

img_57274_1

【販売するメニュー】
<累計430万食を超える、自慢の『夢ごこち杏仁豆腐』がHOTに>
杏仁豆腐の主原料は杏の種の仁。杏仁は体の虚弱を補い、肺を潤す働きがあり、咳や肌の乾燥、口や喉、鼻の渇きなど乾燥によるトラブルを予防する効果があるといわれている。また脂質を含むことより、腸を潤す働きもあり、便秘がちの人は通便効果も期待できる。

同商品は、1996年より販売を開始し、現在まで累計430万食を超える不動の看板スイーツ。
今回は熱々の杏仁豆腐に杏仁シロップがかかったホットなスペシャル・スイーツとして登場。滑らかな舌触り、とろける甘さで心も体も温かくなる一品である。

<中国の伝統スイーツ『桃まんじゅう』>
合わせて、中国伝統のふっくら、ほっこりの甘い餡子が詰まったかわいい桃のまんじゅうも販売を行う。
中国では、桃は古くから邪気をはらい不老長寿を与えてくれる果実として親しまれており、桃を模した桃まんじゅうはとても縁起の良いスイーツである。

【商品概要】
■商品名:『夢ごこち温杏仁豆腐』
■価格:390円(税込)
img_57274_1

■商品名:『桃まんじゅう』
■価格:300円(税込)
img_57274_2

販売期間:2015年2月16日(月)~2015年3月8日(日)

【中国ラーメン揚州商人について】
1990年創業。中国の様々な麺を主とし、一部料理を含めたラーメン専門店で、現在は東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏で33店舗を展開。

▼Facebookページ:http://www.facebook.com/yousyusyonin

Copyright (c) 2013 Whistle-Miyoshi CO.,LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.