芸能界一のパン好き女優・木南晴夏が「スゴい新しい」と絶賛するパン屋がすごい

更新日:

2019年5月16日放送の「櫻井・有吉THE夜会」に芸能界一のパン好き女優「木南晴夏さん」が登場。番組内で木南さんが「今1番食べたい2大パン」を紹介しました。

渋谷区原宿「なんすか ぱんすか」の「あん食パン」

まずはじめに紹介されたのは、渋谷区原宿「なんすか ぱんすか」の「あん食パン」。2019年4月に原宿にオープンしたばかりのお店で今回がTV初登場なのだとか。店舗はド派手なインドカレー屋のような外観になっています。店長はあのザ・リッツ・カールトンの元チーフベーカーなのだそう。

お目当の「あん食パン」は、食パンの中に北海道産の極上あんこがたっぷり練りこまれた一品。どこから食べてもあんこが味わえる工夫が施されています。

食べる前にパンの匂いをかいだ木南さんは「あぁ…」と恍惚の表情。木南さんに勧められて匂いを嗅いだ小峠さんも「うわぁ…良い!」と驚きを隠せない様子。

割った食パンの中から飛び出てくるあんこ。これには小峠さんも「うまそう」と絶賛。木南さんは、豪快にパンにかぶりつき「スゴい新しいあんパンですね。意外と甘くなくて、むしろパンの香ばしさの方が大人っぽい」と丁寧に説明。小峠さんも「あ、ウマイわ、これ…」と感動した様子でした。

店舗には個性的なパンがいくつも。お店のインスタグラムでは、新商品や制作の工程なども配信しているようです。

渋谷区・渋谷「バイミースタンド」の「アップルチークス」

続いて紹介されたのは、渋谷区・渋谷「バイミースタンド」の「アップルチークス」。

渋谷のおしゃれな洋服屋さんが手掛けるパン屋で、店の外には行列がズラリ。お目当ての「アップルチークス」は、お客さんがこぞってSNSにあげる大人気の豚肉とりんごのサンドウィッチで、この見た目に小峠は「あっ、来た。ウマそう」と驚いた様子。

「アップルチークス」は、鉄板焼きのように鉄板の上で焼かれて作られたサンドイッチで、鉄板で焼かれるサンドイッチの様子にスタジオの有吉さんも思わず「うわ、うまそう!」と唸ります。

具材の炒めた豚バラ肉と玉ねぎに、カマンベールチーズをのせ、鉄板でムラなくトースト。再びサンドイッチを開き、りんごスライスをたっぷりと乗せれば完成。出来上がったサンドイッチの中には細かく裁断されたりんごがぎっしりと詰まっています。
木南さんは、念願の「アップルチークス」を頬張り、「おいしーい」と満足気な様子。それを見ていた小峠さんは「(木南さんは)食べ方が気持ちいいね。いいね、いいね、いいよ~」とグラビアカメラマンのように絶賛しました。

芸能界一のパン好き女優「木南晴夏さん」が「今1番食べたい」と熱望しただけあって、どちらも美味しそうなパン屋さんですね。気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.