すごい煮干しラーメン「凪」、東京カルチャーカルチャーで煮干イベントを初プロデュース。出演者が意気込みを語る。

更新日:

すごい煮干しラーメン「凪」を運営する株式会社凪スピリッツ(本社:東京都新宿区、代表取締役:生田 智志)は、初プロデュースとなる煮干イベント「ラーメン凪 Presents煮干王国建国祭 ~100人で煮干解剖の夜~」を、ニフティが運営するイベントハウス「東京カルチャーカルチャー」(お台場)にて3月27日に開催する。出演者のコメントから当日のトークテーマなどが徐々に明らかになってきた。

nagi_niboshi

「ラーメン凪 Presents煮干王国建国祭 ~100人で煮干解剖の夜~」は、「煮干を愛してやまないすべてのニボ人に送る!煮干にどっぷりつかる夜!」として、株式会社凪スピリッツ代表取締役生田智志氏をはじめ、『煮干し解剖教室』の著者である小林眞理子さんやラーメンイラストレーターの青木健さん、煮干しマニアの西尾了一さんなどを迎えるイベントで凪スピリッツがプロデュースする煮干しイベントとしては初の試みとなる。

当日のイベント内容は、タモリ倶楽部に出演経歴もある「煮干しの解剖教室」著者の小林眞理子さんと一緒に煮干を解剖。
会場限定・ラーメン凪スタッフの作る超濃厚煮干スープの紹介。
「煮干ラーメンから始まる煮干という食材の逆襲」として徹底トークなど盛りだくさんな煮干しに徹底したトーク内容を楽しめるようになっている。
また、最先端の煮干フード&煮干グッズを販売する。

■すごい煮干ラーメン「凪」とは

すごい煮干ラーメン「凪」は、新宿、渋谷を中心に都内7店舗、埼玉に1店舗を展開し、自社製麺所も保有するラーメン店グループで、2010年からは香港、インドネシア、台湾、フィリピンへ海外展開もおこなっている人気ブランド。
2004年、新宿ゴールデン街に4坪程の店舗で週1日限定の営業を開始し、「煮干ラーメン」を提供した。その濃厚さが話題を呼び、「すごい煮干ラーメン」として行列店となる。
その後、新宿、渋谷などを中心に店舗拡大に成功し、ネクストブランドの展開や海外進出などを果たしている。
代表であり店主の生田智志氏は、煮干の魅力を世界に発信していきたいとし、野望に燃える。

s_nagi_negi

代表の生田智志氏は、同イベント開催について次のように意気込みを語った。

「煮干を世界一研究するカンパニーとして、ラーメンはもちろん煮干のあらゆる可能性を見出していきます。
煮干王国建国祭イベントも、お客様に驚きをもって、喜んでいただける味、人、店づくりの一環です。
これからも、そこをブレずに一つ、一つやっていきます。
煮干王国建国祭、ぜひみなさんいっしょに祝いましょう!よろしくお願いします!」

ラーメン凪サイト
http://www.n-nagi.com/
煮干王国サイト
http://214.nagi.tokyo/
煮干探訪記「煮干を解剖してみよう!」
http://214.nagi.tokyo/interview/

■ラーメンイラストレーター青木健とは

出演者の一人であるイラストレーターの青木健さんは、人気ラーメン店のロゴ制作などで有名なイラストレーターで、ラーメン業界で最も支持されているクリエーター。同イベントに合わせ、煮干しに関わる数々の取材を行いトークイベントに備えている。
同氏は、次のように意気込みを語ってくれた。

「すごい煮干しラーメン『凪』の方々と一緒に、水族館でカタクチイワシの稚魚や群游を見学したり、様々な種類の煮干を扱う乾物の卸会社や、膨大な数の煮干が作られる工場まで取材してきました。イベントでは煮干の持つ豊かな味わい、その本当の魅力と可能性を楽しんでいただきます。あなたの知らない煮干ワールドへ是非お越しください!」

青木健さんの活動についてはこちら
・ラーメンをこよなく愛するイラストレーター青木健さんがデザインしたラーメン店公認アイテム販売サイト「ラ部」
http://ramen-club.com

・「ラ部」の部長としても活躍する同氏のラーメンブログ「ラ部生活」
http://blog.ramen-club.com

■東京カルチャーカルチャーとは
東京カルチャーカルチャーはニフティ株式会社運営の「ネットとライブを結ぶ場所」というコンセプトの飲食店で、日々様々なイベントや様々な用途でのレンタルスペースとして活用されている。
公式サイト:http://tcc.nifty.com/

■イベント概要
イベント名:ラーメン凪 Presents煮干王国建国祭 ~100人で煮干解剖の夜~
開催日程:2015年3月27日(金)
開催時間:会場18:30、開始19:30、終了21:30
【出演者】
生田智志 小林眞理子 青木健 西尾了一
(出演者・プロフィール)
生田智志
株式会社凪スピリッツ代表取締役。ラーメン凪の店主として煮干の魅力を世界に発信する野望に燃える。

小林眞理子
『煮干し解剖教室』の著者。子どもたちに生物の楽しさを教えるために煮干解剖教室を開催。

青木健
ラーメンイラストレーター。ラーメンへの飽くなき探求心は、その素材である煮干にもおよぶ。

西尾了一
ラーメン凪でスープの開発を担当し、煮干の探求を日々続けている煮干マニア。

【司会・プロデュース】
テリー植田(東京カルチャーカルチャー・プロデューサー)

チケット:前売チャージ券2,100円(要1オーダー制・アルコール500円~、ソフトドリンク420円~など)・当日チャージ券2600円
会場:ニフティが運営するイベントハウス「東京カルチャーカルチャー」(お台場)
http://tcc.nifty.com/accessmap/
イベント詳細:(チケットは2月16日よりイープラスで発売開始!)
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_150211204830_1.htm

niboshinight

©2015 Nagi Spirits Company, Limited.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.