複数のスパイスとハーブで刺激的な夏に!サブウェイから『スパイシーサラダチキン』が期間限定で発売

更新日:

日本サブウェイ合同会社が展開するサンドイッチ・チェーン『サブウェイ』は、 2019年7月3日(水)より、全国のサブウェイで『スパイシーサラダチキン』を期間限定発売します。

今年5月に発売した「爽やかサラダチキン 〜瀬戸内レモンソース*〜」に続き、この夏、サブウェイが期間限定で発売する「サラダチキン」を使ったメニューの第2弾は複数のスパイスとハーブを使用し、ピリッと刺激的に仕上げています。しっとり柔らかい“鶏ささみ”を丸ごと2本使用し、ボリュームも満点です。
*瀬戸内産レモン使用

マイボイスコム調べ
「スパイシーサラダチキン」は、鶏肉の中で最も脂肪分が少なく、カロリーも低い部位と言われる鶏ささみを使用。さらに、筋肉を増やし、代謝を高めるために必要なたんぱく質も多く含む部位でもあり、バランスの良いボディを目指す方にオススメです。
その鶏ささみを使用した「サラダチキン」をスパイシーに仕上げるのは、チリ、ペッパー、オレガノ、ローズマリーなど数種類のスパイス&ハーブ。仕上げに、瀬戸内産レモンを使用した特製の「瀬戸内レモンソース」を加え、爽やかに仕上げています。
また、左記の「夏によく食べる味」のアンケート調査では「スパイシー」「さっぱり」「辛い」「すっぱい」が上位を占めています。食欲が減退する暑い夏、ピリッとスパイシーな味わい、爽やかさを感じる風味は食欲をそそります。夏バテ気味な方にも「スパイシーサラダチキン」がピッタリです。

商品概要

夏限定メニュー『スパイシーサラダチキン』

メニュー名:スパイシーサラダチキン
単品:450円(税抜)
カロリー:320kcal 糖質:40.3g たんぱく質量:22.3g
【販売期間】2019年7月3日(水) ~8月27日(火)予定
【販売店舗】サブウェイ全店(レジャー施設内店舗等、一部店舗を除く)

スパイシー大好きな方は、さらにハラペーニョのトッピングを。
マイルドにしたいならアボカドをトッピングするのがおすすめです。

鶏ささみのサラダチキンがドーンと2本
クセになるスパイシーさで夏を乗り切る新メニュー

チリ、ペッパー、オレガノ、ローズマリー、ガーリック、オニオン、パセリなど複数のスパイスやハーブを使用し、しっとりジューシーに仕上げた鶏ささみのサラダチキンをダイナミックに2本サンド。そこに瀬戸内産のレモンを使用した爽やかでクリーミーなソースを加えれば、コクのある深い味わいに。夏の暑さに負けそうな時、食欲がない時でも、生野菜と一緒にさっぱり食べられます。また、鶏ささみ肉由来のたんぱく質がバランスの良い食生活の助けにもなります。

サブウェイ・アンバサダー 中村アンさんコメント

今年も夏がやってきました。
暑い日にこそ、適度にスパイシーなものが食べたくなりますよね。
バランスの良い体づくりに欠かせない食材の「サラダチキン」を使った
サブウェイの新商品は、クセになる刺激でこの季節にピッタリです。
『スパイシーサラダチキン』でこの夏を乗り切れます。

糖質が気になるお客様には「サラダ」

サブウェイでは、サンドイッチ価格にプラス300円で、サラダにチェンジできます。レギュラーサイズのサンドイッチと⽐較して、レタスが約7倍、トマト・玉ねぎ・ピーマンは約2倍も入ってボリューム満点です。
その日の気分やライフスタイルに合わせて、サラダもおすすめです。
※写真はイメージです。

おいしさだけじゃない。
サブウェイは安全・安心のその先へ。

サブウェイではすべてのサンドイッチから合成着色料・合成香料・化学調味料を排除しています。みなさまに安心して『サブウェイ』で食事を楽しんでもらうために、常に食の安全・安心を追求し続けてるとしています。

WEB CM「昨日なに食べた?」篇 について
■タイトル:「昨日なに食べた?」篇
■出演:中村アン
■「野菜、足りてる? サブウェイあるじゃん!」特設ページ:
(PC) https://www.subway.co.jp/campaign/ambassador/
(SP) https://www.subway.co.jp/sp/campaign/ambassador/
■公開日:2019年7月3日(水) 9:00〜

画面の中にひょこっと顔を出したのは、サブウェイ・アンバサダーの中村アンさん。「昨日なに食べた?」と問いかけます。聞かれた女性の頭に浮かんだのは、トースト、オムライス、ピザと野菜が入っているようには見えない料理たち。そこで、中村アンさんは「おとといは?」と再び尋ねます。女性のイメージは、クロワッサン、ミートソース、カレーライスとこれまた野菜が見えません。女性も何かに気づいたように苦しい表情。その表情に応えるかのように中村アンさんも眉間にシワを寄せて心配そうに「その前は?」と聞きます。女性は、シリアル、冷やし中華、ソーセージプレートと、食べてしまったもののイメージを苦しい声をあげながら振り払うような素振り。いよいよ心配が爆発した雰囲気で中村アンさんは「野菜、足りてる!?」と叫びます。女性は今まで浮かべた食べ物のイメージに押しつぶされそうになりながら「足りてなああああい!!!」と頭を抱えて絶叫。「はっ!」と女性を助けるヒーローの如く、食べ物のイメージをパンチして振り払う中村アンさん。決めの一言は「サブウェイあるじゃん!」。スパイシーなサラダチキンがサンドされた夏の期間限定新商品『スパイシーサラダチキン』を、中村アンさんが美味しそうにガブリ。最後も、サブウェイ・アンバサダーらしく元気に正義のヒーローポーズで決めてくれました。









店頭POP

関連キーワードから記事を見る
, , , , , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.