「2014 ジャパン・ケーキショー東京」入賞作品が資生堂パーラー銀座本店で限定発売。

更新日:

資生堂パーラーは、銀座本店のパティシエール2人が「2014 ジャパン・ケーキショー東京※」グランガトー部門およびコンフィズリー部門にてそれぞれ入賞を果たしたスペシャルなスイーツを、2015年3月4日(水)から3月14日(土)の間、銀座本店ショップにて限定発売することを発表した。

main
~「ガトーソレイユ」5,400円(税込)★グランガトー部門 連合会会長賞受賞~

口あたりが良く、カカオのブレンドにこだわったムースショコラやガナッシュにオレンジのジュレやクレームを幾重にもかさね、食べた瞬間にオレンジを感じられるアントルメ。見た目にもみずみずしいオレンジのフレッシュ感を表現した香り、味ともに楽しめるスイーツ。

●パティシエール:小澤 彩乃
sub2
~「ル・ショコラ2015」1,728円(税込)★コンフィズリー部門 銅賞受賞~
sub3
「Japan」をテーマにし、味もデザインも日本の四季のテイストを取り入れたショコラ。味噌や日本酒などのふだんはチョコレートと馴染みの少ない素材とのハーモニーを楽しめる詰め合わせ。

・さくら(上段右):グリオットのジャムとさくらのガナッシュ
・すだち(上段左):すだちとレモンのさわやかな味のガナッシュ
・味噌(下段右):コクのある味噌にマイルドな味噌を合わせた後味まで味噌を感じるガナッシュ
・日本酒(下段中央):辛口の日本酒とホワイトチョコレートのまろやかなガナッシュ
・ゆず(下段左):食感が楽しいゆずとアーモンドプラリネのガナッシュ

●パティシエール:佐藤 由佳子
sub1
※ジャパン・ケーキショー東京とは
毎年10月に社団法人東京都洋菓子協会が主催する製菓業界の作品展。国内はもとより海外まで広く知られた日本最大の製菓業界を代表するビック・イベント。共催は全国洋菓子協会。全13部門毎に連合会会長賞(最高賞)、大会会長賞、金賞、銀賞、銅賞が選考される。

■資生堂パーラー 銀座本店ショップ
住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル1F
電話:03-3572-2147
営業時間:11:00~21:00
定休日:無休
URL:http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl045
sub5
資生堂パーラーは、1902年(明治35年)資生堂発祥の地である銀座8丁目(現東京銀座資生堂ビル)の資生堂薬局の一角に、日本初のソーダ水の販売や、当時はまだ珍しかったアイスクリームの製造・販売を行う「ソーダファウンテン」として誕生。1928年(昭和3年)、本格的にレストランを開業し、西洋料理の草分け的存在として、また銀座のシンボルとして多くのお客を迎えて現在に至る。

■資生堂パーラー
フリーダイヤル0120-4710-04 (月~土曜日 10:00~17:00 祝祭日、夏期休暇を除きます。)
http://parlour.shiseido.co.jp?rt_pr=pl045
twitter https://twitter.com/ShiseidoParlour
Facebook https://www.facebook.com/shiseidoparlour/
sub4
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.