台湾で大人気!台湾茶カフェ 狐月庵に”色が変わる”バタフライピーティーが登場

更新日:

『⾃分で淹れると台湾茶はもっと美味しくなる』というコンセプトの台湾茶カフェを文京区千駄木でオープンしている『台湾茶カフェ 狐月庵(たいわんちゃかふぇ こげつあん)』より『色が変わる不思議な飲み物・バタフライピーティー』を紹介します。

この度紹介します『バタフライピーティー』は、台湾で大人気の台湾茶ドリンクです。
バタフライピーは元々はタイで生息しているマメ科の植物を使ったハーブティーの一種で
美白や美髪、眼精疲労などに効果が期待できると言われていますが、
何と言っても一番のポイントは『色の変化』です。

最初はコバルトブルー色をしているのですが、酸味成分を加える事によって色が徐々にパープル色に変化します。
綺麗な色の変化はSNSなどにオススメとなっています。
狐月庵では、こちらも台湾で大人気のパッションフルーツと台湾茶をMIXして提供します。

商品概要

バタフライピー パッションフルーツティー
●MIX 蜜香紅茶(みっこうこうちゃ) 600円
 濃厚で芳醇な蜜の甘い香りと、渋みのないマイルだな味わいが楽しめる紅茶となっています。
●MIX 茉莉花茶(じゃすみんちゃ) 500円
 苦みがなく、口当たりも良い自然なジャスミンな香りが優しく香ります。

台湾茶カフェ 狐月庵 とは

​人気の観光地《谷中銀座商店街》に実店舗をもつ『台湾茶藝館 狐月庵(たいわんちゃげいかん こげつあん)』
が運営している『台湾茶カフェ 狐月庵(http://kogetsu-an.shop/)』は
日本では珍しい台湾スタイル(工夫茶)でお客自らが台湾茶を淹れて楽しめる《体験型カフェ》となっています。
提供する台湾茶葉は全部で14種類。
茶葉の中には台湾で最大級の烏⿓茶コンテストで受賞した『凍頂烏⿓茶』や
⽇本ではあまり飲めない⾼級・⾼⼭茶も取り扱っており、店主が台湾で仕⼊れてくる数量限定の茶葉もあります。
その他、ルーローハンなどの台湾料理や台湾スイーツも提供しています。

店舗概要

台湾茶カフェ 狐月庵
〒113-0022
東京都文京区千駄木三丁目46-1 1F
ザヴィラオン千駄木スクェア
TEL:03-5834-8752

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.