マックカフェにウィンナーコーヒーが登場 世界のコーヒーが楽しめる「ワールドコーヒーツアー2」も開催

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、10月1日(火)から期間限定で「ウィンナーコーヒー」「アイスウィンナーコーヒー」を販売します。また、同日より「ワールドコーヒーツアー2」と題し、世界中で親しまれているコーヒー4種を各国のスタイルで楽しめるキャンペーンを実施します。

「ウィンナーコーヒー」は、なめらかなホイップクリームの甘みと熱いお湯を加えたコクのあるエスプレッソの苦味のコントラストが深まる秋にピッタリの味わいとなっています。ドリンクを手に取る瞬間のエスプレッソの香りととろけるホイップクリームでちょっぴり海外気分!冷たい「アイスウィンナーコーヒー」もありますので、その日の気分に合わせて、ホットかアイスを楽しめるようになっています。

また今回は「ワールドコーヒーツアー2」と題し、世界で様々な飲み方で親しまれているコーヒーを楽しめるキャンペーンを10月1日(火)から期間限定で実施します。「ウィンナーコーヒー」をはじめ、「アメリカ―ノ」「カプチーノ」「フラットホワイト」の4種のコーヒーメニューの中から1杯と、“McCafé by Barista”レギュラー商品の「マカロン」シリーズ、「チョコ&ナッツスコーン」、「ブラウニー」の中から好きなスイーツ1つを選べる「ワールドコーヒーツアーセット」は、通常より50円お得に楽しめるセットとなっています。

関連キーワードから記事を見る
, , , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.