茶寮つぼ市製茶本舗 オープン1周年のなんば店で秋冬限定の新メニューが続々登場

更新日:

創業169年の茶製造・茶卸企業が日本茶文化をより身近に感じていただくため、2018年よりオープンした「茶寮つぼ市製茶本舗なんば店(なんばスカイオ内)」より従来の栗メニューに加え、1周年記念メニューとして「ほうじ茶とともに楽しむ栗三昧セット」をはじめ、自慢のほうじ茶を店内で寒天に仕上げて作る「京丹波栗あんみつ」など新メニューを発売しました。

栗三昧セット

ほうじ茶と栗のあんみつ

“ほうじ茶とともに楽しむ栗三昧セット”“京丹波栗あんみつ”とは

2018年よりなんばスカイオにオープンした「茶寮つぼ市製茶本舗」なんば店は、日本茶文化を皆様により身近に感じてもらえる空間として、なんばという街中でもくつろげる“市中の山居”をコンセプトとした店舗となっています。こちらの店舗ではお茶のスペシャリストが入れる味わい豊かな日本茶とともに、お茶に合う茶寮オリジナルカフェメニューを楽しめるようになっています。

なんば店がOPEN1周年を迎えるにあたり、古来よりお茶のお供として親しまれてきた栗を活かし、栗三昧のほうじ茶セットメニューを新発売しました。主役の栗は京都産丹波栗を使用し、栗と大変相性の良いほうじ茶を組み合わせた栗本来の味を最大限に楽しめる新スイーツ4種にてラインナップしました。スイーツ4種には、皆が大好きな和栗のモンブランに自家製のほうじ茶ゼリーを合わせた「和栗ほうじ茶モンブラン」、お茶菓子としては定番の「栗茶巾」、つぼ市製茶本舗自慢の棒ほうじ茶を使用した「ほうじ茶のテリーヌ」、通信販売でも大人気の「利休ほうじ茶アイスクリーム」を用意しています。こちらと合わせて、同社の茶鑑定士がブレンドした「香利休ほうじ茶」を楽しめるようになっています。

また、合わせて発売する「京丹波栗のあんみつ」は丁寧に抽出したほうじ茶を店内で寒天に仕上げ、京丹波栗のペーストと和栗の渋皮煮、ほうじ茶アイスクリームをあしらいました。濃く出した「追いほうじ茶」でさらに薫り高く味わえるようになっています。

秋冬限定スイーツ×日本茶のコラボレーション商品として、たくさんの丹波栗スイーツを用意しています。

京丹波栗がとろ~り溶け込む黄金のぜんざい“つぼ市の壺入り栗ぜんざい”とは

昨年より好評を得ている、京都丹波栗を使用した壺入りぜんざいは、小豆を一切使用せず、栗を一つ一つ手剥きして作っています。丁寧に丁寧に粗越しされた栗ぜんざいは、まさに黄金色に輝くほどつややかな商品となっています。こちらの壺一つに7個分の丹波栗を使用し、最後にはドンっと大きな和栗の渋皮煮を添えています。まるでポタージュのように滑らかな栗ぜんざいを「香利休ほうじ茶」とともに楽しめるようになっています。

栗より栗な栗茶巾とつぼ市のつぼ入り栗ぜんざい

栗パフェ

「茶寮つぼ市製茶本舗」秋冬限定メニュー概要

○ほうじ茶とともに楽しむ栗三昧セット
 (なんば店OPEN1周年記念メニュー)なんば店限定 1,490円
〇季節のパフェ(栗)とほうじ茶のセット なんば店限定 1,690円
〇つぼ市の壺入り栗ぜんざいとほうじ茶のセット 1,490円
〇京丹波栗あんみつとほうじ茶のセット 1,390円

店舗概要

店舗名 :「茶寮つぼ市製茶本舗」堺本館
電話番号:072-227-7809
所在地 :〒590-0934 大阪府堺市堺区九間町東1丁1-2

店舗名 :「茶寮つぼ市製茶本舗」なんば店
電話番号:06-6645-1850
所在地 :〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波5丁目1番60号 なんばスカイオ5階

茶寮つぼ市製茶本舗HP: http://www.tsuboichi.co.jp/saryo

関連キーワードから記事を見る
, , , , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.