老舗台湾菓子店 郭元益の日本橋店でタピオカミルクティーケーキを先行販売

投稿日:2019/12/18 11:37 更新日:

台北の士林にて創業150年の老舗台湾菓子店「郭元益」が新商品の “タピオカミルクティーケーキ” を日本で先行販売します。

台湾菓子の老舗「郭元益」は、2019年9月末にコレド室町テラスの誠品生活日本橋内に出店しました。日本の市場でよく知られているパイナップルケーキのみならず、しっとりした食感の台湾式らくがんやサクサクとしたパイ生地のお菓子など、台湾ならではの魅力に溢れた斬新な味わいの台湾菓子を取り扱います。

2013年に開催された「パイナップルケーキ文化祭」で金賞を受賞した郭元益は、第三次タピオカブームにのって、創意満点の新商品 "タピオカミルクティーケーキ" を日本で先行販売いたします。2019年12月20日に「郭元益 日本橋店」と共に、ネット通販の「アマゾン」、「楽天市場」でも販売開始します。

新品紹介​

台湾のソウルドリンクとも言えるタピオカミルクティーをケーキで表現。甘すぎる?そんなこともありません。厳選したインド産の紅茶とスペイン産の練乳で練り上げたミルクティー餡に、歯応えのあるココナッツゼリーを加え、金賞パイナップルケーキの生地で包み込みました。豊かな味わいともちもちとした新たな食感のケーキで、本場台湾のタピオカミルクティーを満喫できるようになっています。

パッケージデザインにおいては郭元益の近年のブランド理念「ヒューマニティファッション」を継承し、台湾のデザイナー「兩個八月」とコラボレーション。台湾の観光スポット「台北101」、「北門」、「阿里山」、「日月潭ゴンドラ」など、台湾の四季を採り入れました。"タピオカミルクティーケーキ" は、4個入り、6個入り、10個入りの3種類があり、自宅用としてもギフト用としても重宝できるようになっています。



商品名:タピオカミルクティーケーキ
発売予定日:2019年12月20日(ネット通販 18日から予約販売)
郭元益日本橋店、アマゾン、楽天市場にて販売します

価格(税抜):¥3,500 (10個入) / ¥2,100 (6個入) / ¥1,400 (4個入)

金賞パイナップルケーキの生地で、タピオカミルクティーの餡を包み込みました。
厳選したインド産紅茶とスペイン産練乳で練り上げたミルクティー餡に、歯応えのあるココナッツゼリーを加え、
タピオカのもちもちとした食感を味わえるようになっています。

郭元益 日本橋店

1867年創業、150年以上の歴史を持つ台北の老舗台湾菓子店「郭元益」の海外1号店。400年前から日本の経済貿易の中心である日本橋エリアで様々な商品を紹介します。台湾式らくがん 、パイナップル菓子などの定番商品に加え、デザイナーとコラボレーションしたモダンな商品も取り扱います。

住所:東京都中央区日本橋室町 3-2-1 COREDO室町テラス2階 誠品生活日本橋内
營業時間:AM10:00~PM9:00
公式サイト:https://www.facebook.com/kuoyuanye.nihonbashi/

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.