47都道府県の地元食材とマヨネーズを使用した料理の頂点が決定。『全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ』開催。

更新日:

全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ実行委員会は、47都道府県の地元食材とマヨネーズを使用した料理の頂点を決定する『全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ(マヨ1グランプリ)』を開催することを発表した。

czMjYXJ0aWNsZSM0MDI5NiMxMzk0MjcjNDAyOTZfS25XSk9GYUZWTy5qcGc

同イベントは、47都道府県の地元食材の活性化および認知拡大を目的に、各都道府県自慢の食材にスポットを当て、地元食材と日本の家庭に根付いた調味料であるマヨネーズを使用した各都道府県オリジナル料理の中からグランプリを決定する食の祭典である。

各都道府県の代表料理は3月に各地域に縁のある料理家が、“家庭で再現できるおかず”をコンセプトに、厳選した地元食材とマヨネーズを使用したレシピを考案。
その後、4月~7月にかけてブロック予選を行い15レシピを選出し、さらに8月にWEB一般投票によりワイルドカード(特別枠)1レシピを選出。9月に東京で開催される全国大会において、来場した一般客の食べ比べにより、47都道府県の地元食材とマヨネーズを使用した料理のグランプリを決定する。

なお、同イベントのために考案された各都道府県のオリジナル料理は、4月24日(金)から公式ホームページで公開する。

【開催概要】
■趣旨:
・各都道府県の地元食材の活性化および認知拡大を目的に開催する。
・地元食材にスポットを当て、地元食材と日本の家庭に根付いた調味料であるマヨネーズを使用した各都道府県オリジナル料理のグランプリを決定する。

■開催日:全国大会 2015年9月(予定)
■会場:全国大会 東京都内会場(選定中)

■スケジュール(予定):
~3月末:各都道府県代表料理考案
4月:各都道府県代表料理 47レシピ 決定・発表
4月~7月:ブロック予選&WEB一般投票(15レシピ選出)
8月:ワイルドカード<WEB代表>決定(1レシピ選出)
9月:全国大会 一般投票 ⇒ グランプリ決定

■選考方法
[各都道府県代表料理選考]
各地域に縁のある料理家が、“家庭で再現できるおかず”をコンセプトに、厳選した地元食材とマヨネーズを使用したオリジナル料理を考案。各都道府県で選考会を開催し、実行委員会による試食審査にて、各都道府県代表1レシピ全47レシピを選出。

[ブロック予選]
全国6ブロック(北海道・東北<1道6県>、関東・甲信越<1都9県>、中部<7県>、関西<2府4県>、中国・四国<9県>、九州・沖縄<8県>)で開催するブロック予選での実行委員の試食審査および公式HPでのWEB一般投票(4月~7月実施予定)の結果により、6ブロック代表料理15レシピを選出。

[ワイルドカード(WEB代表)]
6ブロック代表料理以外の32レシピを対象にWEB一般投票を実施し、ワイルドカード(WEB代表)1レシピを選出。

[全国大会]
ブロック予選とワイルドカードで選ばれた16レシピから、来場した一般参加者の投票、実行委員会の審査により、グランプリ(1レシピ)を決定。

■公式ホームページ:http://www.mayo1.jp
※3月27日(金)より、プレサイトオープン
※4月24日(金)より、オリジナル料理を公開予定。

【ロゴマーク】
マヨネーズボトルのキャップに使用されている赤色をシンボルカラーとして採用し、マーク内の「1」にマヨネーズボトルをアイコンとして使用。
また「TASTE JAPAN」は、新たな美味しい料理を通じて、全国地元食材を活性化することを表現している。
czMjYXJ0aWNsZSM0MDI5NiMxMzk0MjcjNDAyOTZfRHlzWGF1dFJLaS5qcGc

Copyright ©全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ実行委員会

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.