海の幸の日本代表が産地直送で楽しめるフードイベント「日本魚祭り」、4月8日~12日開催。

更新日:

日本魚祭り実行委員会は、北陸新幹線開通で話題の金沢のお鮨や富山の超肉厚ブリ大根、下関のふぐ刺し盛りや北海道の特選ウニいくらホタテ丼など、海の幸の日本代表(大分、下関、金沢、富山、静岡、北海道)が一堂に会するフードイベント「日本魚祭り」を、2015年4月8日(水)~4月12日(日)に東京タワー(東京都港区)の特設会場にて開催することを発表した。

img_59196_2

【イベントのみどころ】
<各地域の産地直送の海の幸が集結>
「下関 直送ふぐ刺し盛り」「大分 サクッふわ姫ハモ天丼」「金沢 百万石の鮨」「北海道 特選ウニいくらホタテ丼」「九州 関アジ関サバ刺身もり」「富山 超肉厚ぶり大根」「駿河湾 特選三色丼」など、日本の海の幸を代表する食材が産地直送で楽しむことができる。

■イベント出店地域
大分、下関、金沢、富山、静岡、北海道
img_59196_1

<豪華タレント陣が登場>
イベント当日は魚好きのタレントでおなじみの“さかなクン”や、釣りに打ち込むことを誓った少女たちで構成されるアイドルユニット“つりビット”、魚関連の芸を磨くさかな芸人“ハットリ”など、豪華タレントも登場する。

■イベント出演者
・さかなクン
img_59196_3
・つりビット
img_59196_4
・さかな芸人ハットリ
img_59196_5

【開催の背景】
食の多様化が進み、魚自体の消費量も減少するなか、日本固有の魚の調理法や四季折々の魚の種類などを今一度思いおこしてもらいたい、実際に見て味わって体験してほしい、という想いから、同イベントを日本のシンボルの一つ「東京タワー」で立ち上げることとなった。
同実行委員会は、日本人の魚文化は次世代へ受け継がれてゆくべきものであるとして、同イベントを通じ、日本国内のみならず世界へ「日本の魚」をアピールするとしている。

【イベント概要】
・名称: 第1回『日本魚祭り』SAKANA JAPAN
・開催日程:2015年4月8日(水)~4月12日(日) ※一般オープン(5日間開催)
・開催時間:11:00~21:00(10時間) ※最終日は19:00まで
・開催場所:東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワー 1階特設会場
・入場方式:入場無料
・URL:http://sakanajapan.jp/

<アクセス>
●大江戸線 赤羽橋駅/赤羽橋口 徒歩5分
●日比谷線 神谷町駅/出口1 徒歩7分
●三田線 御成門駅/A1 徒歩6分
●浅草線 大門駅/A6 徒歩10分
●JR 浜松町駅/北口 徒歩15分

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.