【RITUEL】新年の幕開けにぴったり!フランスの新年を祝う伝統菓子『ガレット・デ・ロワ』を販売開始

投稿日:2020/12/24 12:16 更新日:

ベイクルーズグループの株式会社フレーバーワークス(本社:渋谷区渋谷1-23-21)が展開するフレンチスタイルのブーランジェリー「RITUEL(リチュエル)」は、フランスの新年を祝う伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」を12月26日(土)より販売します。

フランスでは、公現祭(エピファニー)に楽しむ伝統的な焼き菓子として、新年の食卓に並び、親しまれている「ガレット・デ・ロワ」。切り分けたピースから、パイの中に忍ばせた幸福のフェーブ(アーモンド)が当たった人は、王冠をかぶりテーブルを囲む人々から祝福を受け、1年が幸せに過ごせると言われています。「RITUEL」では、フランス産バターを贅沢に練り込んだパイ生地に、コクのあるアーモンドクリームを閉じ込めました。シンプルだからこそ「王道」の風格を感じさせる味わいを楽しむことができます。またトップには、新年が喜びに溢れるよう祈りを込め、「勝利」を意味する月桂樹のリーフ模様をあしらいました。幸福を司るフクロウのフェーブ(誤飲防止のため別添え)と合わせて、まさに新年の幕開けにぴったりな縁起の良い一品です。

商品概要

商品名    :     ガレット・デ・ロワ
価格(税別) :     2,500円
販売期間   :     2020年12月26日(土)〜2021年1月19日(火)
販売店舗   :     RITUEL le grain de ble 伊勢丹新宿店、RITUEL 日本橋髙島屋店S.C.店

フランス語で『習慣・儀式』という名を冠したブーランジェリー「RITUEL」は、2015 年に誕生、同年 11 月に青山フラッグシップショップをオープンした、ヴィエノワズリー店です。厳選された小麦や、山梨・黒富士農場の放牧卵、北海道産の牛乳、四季が織りなす旬の果物など、こだわりの素材を使ったパンを展開しています。
フランスの古き良き伝統的な製パン技術のもとに生地の温度、水分量、弾力など細やかに調整をしながら、生地を捏ねる以外の工程をすべて手作業で行っています。
HP:https://www.flavorworks.co.jp/brand/rituel.html

< SHOP INFORMATION >

RITUEL le grain de ble 伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿 B1F
RITUEL 日本橋高島屋店S.C.店
住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C. 新館B1F
RITUEL CAFÉ ルミネ新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1丁目1番5号 ルミネ新宿 ルミネ1 B2F

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.