マック 好評だった「ごはんチキンタツタ」が復活 「瀬戸内レモンタルタル」も新登場

投稿日:2021/01/22 12:15 更新日:

日本マクドナルド株式会社は、昨年初登場してご好評いただいた「ごはんチキンタツタ」を復活させるとともに、瀬戸内産レモン入りのタルタルソースの爽やかな風味が特長の新メニュー「ごはんチキンタツタ 瀬戸内レモンタルタル」を、1月27日(水)から全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売します。

マクドナルドでは昨年、ディナー時間帯でも大満足できるボリューム感とおいしさを提供する「夜マック」に、バンズを特製のごはんバンズに変えた「ごはんバーガー」を期間限定で新発売し、大好評を得ました。ごはんバンズは100%国産米をふっくらと炊き上げて香ばしい醤油風味に仕立てており、マクドナルドの”あの味”との意外な組み合わせによる絶妙なハーモニーに、多くのお客から好評を得ました。

「ごはんチキンタツタ」は、マクドナルドの期間限定商品「チキンタツタ®」を、ごはんバンズで楽しめる商品で、昨年5月に期間限定で登場し、好評を得て以来の再登場となっています。「チキンタツタ」は、鶏の竜田揚げをイメージした日本オリジナルの商品ですので、ごはんとの相性はもちろん抜群で、生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティ、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛味のあるソースと、ごはんのコンビネーションを楽しめるようになっています。
さらに今年は、新商品「ごはんチキンタツタ 瀬戸内レモンタルタル」も登場します。瀬戸内産レモンをミンチにして、たまごやたまねぎ、ピクルスを合わせた具材感たっぷりの爽やかなタルタルソースがまろやかさと爽やかな風味を与え、ごはんとの新しい味のハーモニーを作りだします。


関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.