サラベス、イタリアの伝統菓子にヒントを得た新メニュー「カンノーリフレンチトースト」を4/20より新発売。

更新日:

“NYの朝食の女王”と評されるレストラン「サラベス」の都内3店舗では、2015年4月20日(月)より、リコッタチーズを使ったイタリア・シチリア島の伝統菓子“カンノーリ”をヒントにしたスペシャルメニュー「カンノーリフレンチトースト」を販売することを発表した。

20150417_sara_p02

「カンノーリフレンチトースト」は、ふわふわな食感が特徴のサラベス特製“ハッラーブレッド”に、リコッタチーズ、洋酒に漬けたドライフルーツのフィリングをサンドして焼き上げたオリジナルメニューで、クリーミーなフィリングが入ったフレンチトーストを上から散らしたピスタチオとレーズンの食感、レモンカードメープルの爽やかな酸味と一緒に楽しめるようになっている。

価格:1,450円(税込)
販売:2015年4月20日(月)~
店舗:ルミネ新宿店/代官山店/品川店※大阪店では販売なし。
・サラベス ルミネ新宿店
新宿区新宿3-38-2 ルミネ新宿店 ルミネ2 2階/TEL.03-5357-7535
・サラベス 代官山店
渋谷区恵比寿西1-35-17 T-SITE Station 2階/TEL.03-5428-6358
・サラベス 品川店
港区港南2-18-1 アトレ品川4階/TEL.03-6717-0931
▼公式HP
http://www.sarabethsrestaurants.jp/

Copyright (C) 2015 WDI Corporatoin.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.