「魚沼スイーツガーデン」4/21オープン。米粉のバウムクーヘンや「半殺しピザ」などご当地メニューを提供。

更新日:

株式会社雪国リゾートインフォメーション(代表取締役社長:阿部 淳、所在地:新潟県南魚沼市)は、魚沼の素材を活かしたスイーツと石窯焼きピッツアの専門店「魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ」を2015年4月21日(火)にオープンすることを発表した。

img_60546_3

▼URL:http://uonuma-sweets.com/

【ここだけでしか食べられない「魚沼」の魅力が満載】
スイーツメニューの目玉は、魚沼産コシヒカリの米粉を使ったバウムクーヘン。その他、魚沼産の牛乳をたっぷりと使ったミルクまんじゅう「魚沼ピュアミルク」や、新潟県産いちご「えちご姫」と魚沼の湧き水を使用したかき氷など、魚沼の素材を活かしたスイーツを提供する。
img_60546_2

レストランでは、職人が1つ1つ丁寧に仕込んだピザ生地を石窯で焼き上げたピッツアや、ドリア、パスタが揃う。おすすめは、魚沼産コシヒカリの米粉を生地に練り込み、美雪マスと八海山酒粕をトッピングしたご当地ピザ。

さらに米をたたいて潰してピザ生地にした、米どころ魚沼ならではのピザも提供。新潟地方の方言で「たたいて潰した料理」を「半殺し」と呼ぶことにちなみ、「半殺しピザ」と命名されている。
img_60546_3

[おすすめメニュー]
○魚沼産米粉を使ったバウムクーヘン
○魚沼産牛乳100%のミルクまんじゅう「魚沼ピュアミルク」
○魚沼の湧き水を使った えちご姫のかき氷
○新潟県産ル・レクチェのゼリー
○美雪マスと八海山酒粕のカマンベールピッツア
○魚沼産コシヒカリの半殺しピッツア

【コンセプトは魚沼の自然】
店名に用いられている「ナトゥーラ」は、イタリア語で「自然」を意味する。豊かな自然に恵まれた魚沼を表現するにはふさわしく、四季の自然を感じられる上質で豊かな時間を提供することにこだわりぬいた空間は、癒しと懐かしさが感じられる。

木々に囲まれたガーデンをイメージした内装と、豊かな自然の中で生産される厳選された安全な素材を活かした料理の数々には、この空間を心の底から楽しんでもらいたという同店のメッセージが込められている。
素材にこだわり、昔ながらの製法を守りつつ、確かな職人技で一層一層丹念に焼き上げるバウムクーヘンをはじめ、新潟・魚沼産の選び抜かれた四季折々の食材を活かしたピッツァやデザートは、自然の香り漂う風を感じるテラス席でも楽しめる。

【施設概要】
■所在地:新潟県南魚沼市姥島新田701
■店名:魚沼スイーツガーデン ナトゥーラ
■内容:物販・レストラン
■営業時間:
・物販 10:00~20:00
・レストラン 11:00~20:00 (19:30ラストオーダー)
■定休日:無休
img_60546_1

Copyright 2015 sweets garden NATURA.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.