ミニストップ 新感覚の飲めちゃうデザート“グルクル”第1弾「飲むチョコバナナ/いちご杏仁」同時発売!

投稿日:2021/04/08 17:19 更新日:

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本 明裕、以下:ミニストップ)は、看板商品である「ソフトクリームの新たな価値提供」をテーマに、新感覚の飲めちゃうデザート“グルクル”シリーズを商品開発しました。
“グルクル”第1弾として、「飲むチョコバナナ」(税込価格:429円)と「飲むいちご杏仁」(税込価格:429円)を2品同時に、2021年4月9日(金)より国内のミニストップ(2021年2月末現在:1,972店)にて発売します。

コロナ下における新しい日常では、身近なコンビニエンスストアでちょっとした幸せを感じられるスイーツが好まれる傾向が高まり、ミニストップでもソフトクリーム等の「店内加工コールドスイーツ」は2020年度に最も伸びた分類となりました。 
今回新たに発売する“グルクル”は名前の由来にある通り、グルっと、クルっと「混ぜてから」手軽にワンハンドで飲める商品設計となっています。持ち帰りの上、自宅等でも食べやすい、混ぜて美味しいソフトクリームの新提案です。

【飲めちゃうデザート“グルクル”※1 第1弾 商品情報】

”グルクル”は、全体をグルっと、クルっと混ぜて飲むことでさらに美味しくなるように設計していますので、まずは見た目を楽しんで、30回程混ぜてから飲むのが、一番お薦めの飲み方です。

●商品名: グルクル 飲むチョコバナナ        
●本体価格: 398円(税込:429円)※2      
●発売日: 2021年4月9日(金)       
●発売地区: 全国 
●エネルギー: 389kcal      
●商品特長: 
バナナ風味ミルクプリン×果肉入りバナナピューレ×ソフトクリーム バニラ×Wチョコソースの奏でる新感覚デザート。
食感が感じられる果肉入りの「濃厚なバナナピューレ」※3や、ベルギーチョコを使用した2種類の「とろけるチョコソース」「固まるパリパリチョコソース」を使用し、見た目も“映える”商品に仕上げました。
※3.タイ産の“クルアイ・ホーム”(日本語で“香るバナナ”)という品種を使用した濃厚なバナナピューレ。

グルクル 飲むチョコバナナ

●商品名: グルクル 飲むいちご杏仁        
●本体価格: 398円(税込:429円)※2      
●発売日: 2021年4月9日(金)       
●発売地区: 全国 
●エネルギー: 347kcal      
●商品特長: 
なめらかな舌触りの杏仁豆腐×果肉入りいちごソース×ソフトクリームバニラの奏でる新感覚デザート。
香り豊かな味わいの杏仁豆腐に、約1cm角の果肉がごろっと入ったいちごソースをかけ、見た目と共に食感も楽しめるように仕上げました。
ソフトクリームバニラの濃厚なミルク感と、杏仁の風味、いちごの酸味が相性抜群です。

グルクル 飲むいちご杏仁

※1.“グルクル”は、「グルっと、クルっと混ぜて飲む商品」であることと、「ごくごく」という飲み物を飲むときの音をフランス語で「グルグル」と言うことに由来。
※2.税込価格は、持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示しています。イートインスペースで飲食の場合は標準税率10%が適用されます。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.