【宗家 源 吉兆庵】“自然シリーズ”夏の代表商品「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」を5月上旬より販売開始

投稿日:2021/04/29 13:26 更新日:

株式会社 宗家 源 吉兆庵(本社所在地:東京都中央区銀座6丁目9-8、代表取締役社長:岡田 憲明)では、自然が育てた果実の姿・形・味わいをそのままいかした“自然シリーズ”の夏の代表商品「陸乃宝珠(りくのほうじゅ)」を5月上旬より販売開始します。

5月1日(土)より宗家 源 吉兆庵 銀座本店をはじめ、一部の店舗にて「陸乃宝珠」先行販売を行います。
生のマスカットを使用しているからこそ味わえる瑞々しいマスカットの果汁や爽やかな風味が特徴の一品。しゃりっとする砂糖をまとったお餅の中から、弾ける豊潤なマスカットの果汁がお口の中いっぱいに広がります。

【岡山県内の自社農園と提携農家で栽培する”マスカット・オブ・アレキサンドリア”】


2014年に自社農園で初めてマスカットの収穫を行って以来7年の月日が経過しました。
一昨年から早期加温栽培を導入し、通常8 月に収穫を迎えるところを4 月末の収穫を可能にしています。
4 月末に成熟を迎えるマスカットは岡山県内でも数量が限られるため、自社農園では徹底した温度管理が必要となる早期加温栽培を採用し、早期の収穫を行っています。

収穫されたマスカットは鮮度を保ったまま近隣の自社工場に直送されます。
工場では立派に実ったマスカットの房の中から更に大きさや糖度など、陸乃宝珠に適した実を選定します。
こうして条件をクリアした実は綺麗な陸乃宝珠へと生まれ変わり、全国の宗家 源 吉兆庵の各店舗へ出荷されていきます。
このように陸乃宝珠の一部において、マスカットの栽培から製造、販売まで一貫した和菓子づくりを行っています。果実の素材を最大限に生かし、更なる上質な和菓子作りに取り組んでいます。

ー陸乃宝珠のまめ知識ー
4月の下旬に収穫されるマスカットの実は、果皮に張りがあり果汁がすっきりとしているのが特徴。適度な酸味とさっぱりとした甘みが魅力です。
収穫期の後半、9月の中旬ごろには実は熟し香りと甘みの強い果肉となります。陸乃宝珠の販売期間は約5か月間。時期によって異なる風味の陸乃宝珠を楽しむことができます。

「陸乃宝珠」商品概要

【税込価格】
1個303円、6個入1,944円、8個入2,592円、12個入3,888円、15個入4,860円、20個入6,480円、30個入10,152円
【販売期間】
5月1日(土)~9月下旬
※公式オンラインショップ及び宗家 源 吉兆庵の限定店舗にて購入予約を受け付けています。
【販売店舗】
・全国の宗家 源 吉兆庵 ※5月1日より銀座本店など、一部の店舗にて先行販売します。
・公式オンラインショップ

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.