Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店限定で「パフェ缶 ロイヤルミルクティ」を販売

投稿日:2022/02/09 11:30 更新日:

Sir Thomas LIPTONを運営する株式会社フクナガは、2月16日(水)より、新商品「パフェ缶 ロイヤルミルクティ 」をポルタ店限定商品として販売します。

持ち運べる​パフェ缶で再現した、ロイヤルミルクティパフェ

リプトンのロイヤルミルクティパフェが、お手軽にテイクアウトできるパフェ缶に入って登場します。アッサムを使用した濃厚でコクのあるロイヤルミルクティクリームに、ふわふわのエスプーマとザクザクのクランブル、食感の異なる2種類の紅茶ゼリーなど、さまざまな美味しさをぎゅっと詰め込みました。持ち運びしやすいパフェ缶は、ちょっとした手土産にも利用できるようになっています。

ロイヤルミルクティを生み出した、ティーハウス リプトン​

1965年、日本で初めてロイヤルミルクティを提供した「ティーハウス リプトン」。英国のニュアンス漂うその名称は、和製英語として日本中に広がりました。当時のレシピは現在も受け継がれており、一杯ずつ丁寧に淹れて、お客に提供しています。

商品概要

ロイヤルミルクティパフェ

【発売日】2022年2月16日(水)~
【商品名】パフェ缶 ロイヤルミルクティ
【価 格】900円(税込)
【実施店】Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店
【内 容】アールグレイパウダーとピスタチオ・ロイヤルミルクティのティラミスクリーム・ロイヤルミルクティのクリーム・オレンジのコンポート・アールグレイソース・生クリーム(エスプーマ)・全粒粉のクランブル・キャラメルミルクティゼリー・アールグレイゼリー

Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店で限定販売

ロンドンの紅茶文化をお客様へ
1930年8月1日、京都に「リプトン本社直轄喫茶部」をオープンして以来、紅茶を愛し育ててきました。ロンドンの紅茶文化をお客さまへ。オリジナルのスイーツをはじめ、洋食に至るまでサー・トーマス・リプトンは、オリジナリティあふれる食文化を創造し続けます。

Sir Thomas LIPTON ティーハウス ポルタ店
[住所]京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902番地京都駅地下街ポルタ
[営業時間] 8:00 - 22:00 (L.O.21:30)
※最新の営業時間はWebサイトにて確認ください。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.