ローソン×ステーキ宮 コラボ第二弾【関東エリア限定】ステーキ宮監修 おにぎり、ハンバーガーなどを販売!

投稿日:2022/04/05 17:53 更新日:

コロワイドグループの株式会社アトム(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:山角豪)は、株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)が運営する、関東甲信越10都県(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・山梨・長野・新潟)のローソン約4,700店舗(「ナチュラルローソン」、「ローソンストア100」除く)にて、ステーキ宮監修のおにぎり、ハンバーガーなどを、2022年4月5日(火)より販売します。(※一部店舗で取扱いがない場合があります。)

宮のたれで食べるハンバーグが、おにぎりとハンバーガーで新発売!

ローソンでのステーキ宮の監修商品販売については、2021年10月にコラボ第一弾として、弁当、おにぎり、ホットドッグの計3品を合計100万食以上を販売。特に30~40代の男性に支持されました。
今回の第二弾も、よりステーキ宮のハンバーグに近づける内容として、ステーキ宮商品企画課が監修を行っています。
宮のたれをふんだんに使用したおにぎり、ハンバーガーを楽しむことができます。

▲おにぎりサンドハンバーグ


                 ステーキ宮監修
おにぎりサンドハンバーグ 
ローソン標準価格 297円(税込)
玉ねぎ、にんにく、醤油などがベースの「宮のたれ」で味付けしたハンバーグを、ごはんではさんだおにぎりサンドです。食感のアクセントに、「宮のたれ」で味付けした炒め玉ねぎをトッピングしています。

▲肉厚食感の宮だれバーガー


                  ステーキ宮監修
肉厚食感の宮だれバーガー
ローソン標準価格 322円(税込)
牛肉・豚肉の合挽肉に黒胡椒とにんにくで風味付けしたハンバーグをバンズではさみました。
ハンバーグの上部には、玉ねぎ、にんにく、醤油などがベースの「宮のたれ」をのせ、
下部には炒めた玉ねぎをあわせたトマトソースで食感と味のアクセントを加えました。


▲宮のたれ風ポテトチップス
宮のたれ風ポテトチップス ローソン標準価格 194円(税込)
パンチの効いたにんにく味とほどよい酸味が特徴の「宮のたれ」パウダーでポテトチップスに味付けしました。

<ステーキ宮>

1975年5月26日栃木県宇都宮市にて創業。おいしい、たのしいを合言葉に、安心安全なステーキと自家製ハンバーグを、創業の味『宮のたれ』で楽しむ、ステーキ専門レストランです。2022年3月31日現在122店舗。
徹底した品質管理による安全性は創業当時から現在まで変わりません。
ステーキの他にも種類豊富なドリンクバー・スープバー・サラダバー付のセットメニューも好評です。
熱々の鉄板が奏でる音と香りのハーモニーと、おもてなしの心をこめたサービスで、くつろぎのひとときを提供します。

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.