台湾スイーツ”さつま芋ボール”のお店がららぽーとTOKYO-BAYに期間限定で出店

投稿日:2022/05/06 16:15 更新日:

台湾夜市の食べ歩きスイーツ”さつま芋ボール”のお店が4月28日から、ららぽーとTOKYO-BAYにて期間限定出店中です。8つのディップで食べる台湾スイーツの新スタイルとなっています。

台湾スイーツ”さつま芋ボール”のお店が、ららぽーとTOKYO-BAYで期間限定出店!
お店の名前は【Dip the Potato】(ディップ ザ ポテト)!!

台湾夜市には、さつま芋ボールというお菓子があります。台湾では定番のお菓子で、さつま芋とタピオカ粉を混ぜたお団子を油で揚げて食べるシンプルなお菓子となっています。日本でも少しずつ進出していますが、【Dip the Potato】はまた新しいスタイルで挑戦します。

【Dip the Potato】のさつま芋ボールは油で揚げずに調理するのでとってもヘルシーとなっています。

さらに味に飽きさせない為、8つのディップを用意。目と舌を楽しませてくれるようになっています。

8つのディップはかなり挑戦的なラインナップとなっています。

・蜂蜜マスカルポーネ
・アンチョビガーリック
・塩バターあんこ
・ピスタチオ
・コンソメサワークリーム
・ガーリックヨーグルト
・チョコレート
・抹茶ホワイトチョコ

1番人気は蜂蜜マスカルポーネだ。子供から大人まで楽しめる味に仕上がっています。

アンチョビガーリックやピスタチオはまるでおつまみのようなラインナップとなっています。甘いだけじゃないさつま芋ボールの提案となっています。

ガーリックヨーグルトは甘いをしょっぱいでもない、新しいさつま芋の美味いがあります。

どのディップもこれまでのさつま芋スイーツのイメージをぶち壊す新感覚となっています。

Dip the PotatoららぽーとTOKYO-BAYは10月3日までの期間限定となっています。

店舗概要

店舗名: Dip the Potato ららぽーとTOKYO-BAY
出店場所: ららぽーとTOKYO-BAY 南館1階
開催期間: 4月28日~10月3日
営業時間: 平日10:00~20:00(土日祝日10:00~21:00)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.