街フェス「TOKYO Sparkling Fes」とエソラ池袋がコラボ。スパークリングワイン1杯無料提供。

更新日:

TOKYO Sparkling Fes実行委員会と株式会社メトロプロパティーズは、世界の「泡(スパークリングワイン)」を楽しむ街フェス「TOKYO Sparkling Fes」の特別企画として「Esola Sparkling Night」を、2015年8月26日(水)~8月29日(土)までの4日間、Esola池袋(エソラ池袋)にて開催することを発表した。
期間中は、飲食店12店舗それぞれの個性に合わせた12種のスパークリングワインをウェルカムドリンクとして1杯無料にて提供する。

img_70875_1

【厳選された世界の12種の『泡』をウェルカムドリンクとして1杯サービス】
8月26日(水)~8月29日(土)までの4日間、池袋駅直結の商業施設「Esola池袋(エソラ池袋)」にて開催される同企画には、4階・6~9階の飲食フロアにある12店舗が参加。
ディナータイムに食事を注文すると、その店の夏のおすすめ料理とのマリアージュが楽しめる『泡(スパークリングワイン)』が1杯無料サービスとなる。

【参加店を巡って、豪華プレゼントが当たる】
同フェスの開催期間中、参加店舗ではスマートフォンアプリ「Wine-Link(ワインリンク)」を使ってのスタンプラリーを実施。
スタンプラリーと連動したプレゼントキャンペーンでは、同アプリでスタンプを3個集めると全員にスパークリングワインが、また10個集めると抽選でPeachのエアチケット購入に利用できるピーチポイントが当たる企画となっている。

さらに同企画の実施期間中は、Esola池袋のレストラン3店舗をハシゴしてスタンプを集めると、もれなくスパークリングワインが当たる。

※Wine-Link(ワインリンク)とは
ワインに関する様々な情報を提供する、AR技術を用いた無料スマートフォンアプリ。
アプリのカメラをワインに付されたブドウマークにかざすだけで、レストラン・SHOP・自宅で手軽にワイン情報・生産者情報などを楽しむことができる。
またワインにあうレシピ、ワインの美味しいレストラン、世界のワイナリーなど、ワインを身近にもっと楽しむための情報が満載。

▼URL:http://wine-link.net

【TOKYO Sparkling Fesとは】
7月1日~8月31日までの2か月にわたり展開される街フェス。今年で3回目の開催となる。
世界中のスパークリングワインが東京に集結し、フェスに参加している都圏各所の約500店舗のレストランやバーで、通常はボトルでの提供が多いシャンパンやスパークリングワインを、「グラス」で気軽に堪能することができる。

今年は、世界各国から厳選された8ワイナリー、全40種類の「泡」を準備。フェス参加店ごとにチョイスした「泡」が提供されるため、フェス参加店をハシゴすることで、シャンパーニュ・フランチャコルタ・カバからニューワールドのスパークリングまで「ハシゴ泡」を楽しむことができる。

【「Esola Sparkling Night」開催概要】
■開催日時:2015年8月26日(水)~8月29日(土)
■時間:各参加店の営業時間に準ずる。
■参加店数:Esola内飲食店 全12店(予定)
■場所:Esola池袋(エソラ池袋)
■URL:http://www.esola-ikebukuro.com/information/access.html

▼「Esola Sparkling Night」特設WEBページ:
http://www.esola-ikebukuro.com/
▼「TOKYO Sparkling Fes 2015」特設WEBページ:
http://wine-link.net/tokyo-spafes/

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.