岡山を本拠地とする異業種コラボ『JOHNBULL×サンマルクカフェ』コラボレーション福袋を数量限定で販売開始

投稿日:2022/12/04 16:08 更新日:

コラボレーション企画のきっかけは、同じ岡山を拠点に会社を構え、環境問題と向き合いながら自分たちに出来ることを考える企業の繋がりでした。

サンマルクカフェでは、2021年から「世界にやさしい企業でありたい」というテーマから、「チョコっとECO」と銘打ち、食品ロス対策に取り組んでいます。

またJOHNBULL(ジョンブル)では、サスティナビリティーの観点から、自分たちの生み出したものを再び消費してもらえるものに生まれ変わらせるためアップサイクルプロジェクトを行っています。
2022年7月からは、環境への影響が懸念されるアパレル産業を変えていきたいという思いから始まった、グアテマラのアップサイクルプロジェクト THE NEW DENIM PROJECT®(ザ・ニューデニムプロジェクト)と、JOHNBULLがタッグを組み、地球環境に向き合うプロジェクトの想いを大切に、サステナブルな生産背景から生み出したコレクション、THE NEW DENIM PROJECT® を展開。

このプロジェクトに共感を得て、今回「サンマルクカフェ 」×「JOHNBULL」協業での取り組みが始まりました。
 

【コラボトートバック作り】


THE NEW DENIM PROJECT®の生地使用したコラボトートバッグ作りがスタート。この生地はデニムの裁断くず・落ち綿・古着など、これまで当たり前のように捨てられてしまっていたものを原料とし、糸・生地・製品へとアップサイクルしてつくります。その為、安定生産されている性質のものではなく、手間ひまのかかる希少なもの。
両社が拘り抜いてできたこちらのトートバックは、4種の異なる生地をつなぎ合わせ、両面で違った表情が楽しめるものに仕上がりました。 


▲JOHNBULL × サンマルクカフェ オリジナルトートバッグセット THE NEW DENIM PROJECT®​ ¥5,000

【新ショップバック】

また、サンマルクカフェでは脱プラを推進すべく、ショップバッグを紙袋に移行中とのこと。
そんな新ショップバッグを記念し、同サイズでジョンブルのデニムを使用したミニバッグも製作。 


▲JOHNBULL × サンマルクカフェ オリジナルミニバッグセット ¥3,000

サンマルクカフェ福袋『JOHNBULL×サンマルクカフェ』コラボレーション福袋は数量限定で、2022年12月26日(月)より販売スタート。
<福袋内容、販売店舗詳細>
https://www.saint-marc-hd.com/saintmarccafe/news/267/

\ この記事をシェアする /

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2023 All Rights Reserved.