ヱビスがジョエル・ロブションとコラボ。食前向きと食後向きを数量限定で発売。

更新日:

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、2016年1月26日に「ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間」を数量限定で発売することを発表した。

d12361-207-339462-3

伝統と革新をあわせもち、食文化を互いに牽引してきた、歴史あるビールブランド“ヱビス”と、世界的なフレンチの巨匠“ジョエル・ロブション”の両者が手を組み完成したビールを、新たに2つのシリーズとして発売。

第1弾として発売するのは、華やかで、食前のシーンを彩るというコンセプト。
フランス・シャンパーニュ地方産の上質な麦芽を使用し、厳選された3種のホップ(注1)のそれぞれの個性を引き出し、調和させることで、口に含んだ瞬間に広がる華やかな薫りと、ヱビスらしい上質なコク、清々しい味わいを堪能することができる。
パッケージデザインは、ロブションのメインカラーである赤と黒を基調とし、上質感がしっかりと感じられるデザインとなっている。

またシリーズ第2弾として、食後のくつろぎのシーンにもふさわしいビール「余韻の時間」を3月1日に発売予定とのこと。

(注1) 高級ワインでも名高いニュージーランド・ネルソン地方産の白ワイン様の薫りを有する品種「ネルソンソーヴィン」をふんだんに使用。伝統的なホップ産地ドイツ・ハラタウ地方の薫り高い品種「ハラタウブラン」と上質な苦味の伝統種「ハラタウトラディション」を一部使用。

【商品概要】
1.商品名:ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間
2.パッケージ:
・350ml缶
d12361-207-393017-1

・500ml缶
d12361-207-170219-2

3.品目:ビール
4.発売日:2016年1月26日(火)
5.発売地域:全国
6.原材料:麦芽・ホップ
7.アルコール度数5%

8.中味特長:
・フランス・シャンパーニュ地方産麦芽使用
・厳選された3種のホップ(注1)による華やかな薫り。ニュージーランド・ネルソン地方産の白ワイン様の薫りを有する品種「ネルソンソーヴィン」と伝統的なホップ産地ドイツ・ハラタウ地方の2種。薫り高い品種「ハラタウブラン」と上質な苦味の伝統種「ハラタウトラディション」を使用。

9.価格:オープン
10. 販売計画:18万ケース(大びん633ml×20本換算)

【ジョエル・ロブション氏について】
「世紀最高の料理人」と言われ、世界の美食家からの賞賛を一身に受ける料理界を代表する人物。日本では「フレンチの巨匠」と紹介されることも多い。

©SAPPORO BREWRIES LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.