おとりよせ高級プリン専門店『プリン研究所』6月にオープン。

更新日:

プリン研究所(本店:大阪府大阪市、所長:北村 佑介)は、オンラインショップ限定で販売するおとりよせ高級プリン専門店『プリン研究所』を、2014年6月にオープンしたことを発表した。

『プリン研究所』は、徹底的に材料にこだわった昔ながらの王道プリンから、30g 1万円の超高級抹茶を使った濃厚抹茶プリンまで様々なプリンを取り扱っている。
ソースも全12種類からプリン一つに2種類選ぶことができ、組み合わせ次第で何百種類もの味を楽しめるようになっている。

【商品一例】
■シンプルの究極形!これが真実のプリン「真・プリン」
牛乳は静岡・富士宮の「いでぼく」からホルスタイン、ジャージー、ブラウンスイスを独自ブレンドし、甘み、コク、ミルク感すべてを兼ね備えた牛乳。
卵は福岡・青柳養鶏場の「おうはん卵」。エサに魚粉を使用せず、専門家に配合を依頼し、魚粉がなくても健康に育てられているとのこと。その卵は全く臭みがなく、コクがあり、プリンに最適となっている。

商品名:真・プリン
種類 :固め、なめらか
価格 :各600円(税別)

■プリンのためにブレンド、焙煎されたコーヒープリン「プリンブレンド」
京都・長岡京のスペシャルティコーヒーの先駆者Unirと共同開発した、牛乳、卵が入る前提でスペシャルティコーヒーをブレンド、焙煎した。
コーヒープリンはプリンブレンド以外にUnir社長が自ら審査員を務めるコーヒーの世界大会「カップ・オブ・エクセレンス」の入賞豆や季節のおすすめ豆など常時3種類用意している。豆の違いによる味の違いが楽しめるようになっている。

商品名:コーヒープリン
種類 :全3種 プリンブレンド/スペシャルティ/カップオブエクセレンス
価格 :プリンブレンド/スペシャルティ 600円(税別)
カップオブエクセレンス 800円(税別)

■天皇杯受賞の最高級抹茶を使用した抹茶プリン「おこい」「おうす」
京都、宇治の9代続く老舗茶園『寺川大福園』の抹茶を使用。茶道家の中でも知る人ぞ知る超高級抹茶。
当初は「お茶として飲んでもらいたい」という理由からプリンへの使用を断られていましたが、諦めずに交渉を続けた結果、ついにプリンを実食いただき販売許可が下りたとのこと。

商品名:抹茶プリン
種類 :全2種 おこい/おうす
価格 :おこい 5,000円(税別)
おうす 3,000円(税別)

■一つのプリンに2種類のソースで味のバリエーションを
全12種類あるソースからプリン一つに対し、お好きな味を2種類選ぶことができる。まずはそのまま何もかけないで1口目、次に選んだソースの1つをかけて2口目、もう一つのソースをかけて3口目、ソースを混ぜて4口目と味を途中で変えることができる。
プリンの内容量はたっぷり120g入っているので、存分にソースを楽しむことができるようになっている。

【所長プロフィール】
北村 佑介 33歳 1980年12月21日 大阪生まれ
大手洋菓子店を経て4店舗を展開するカフェの統括チーフパティシエに就任
西日本洋菓子コンテスト金賞
有名アイドルの生誕祭ケーキやスポーツ選手のケーキなど、有名人からの受注も多い。製菓専門学校の特別講師や商品のプロデュースなど幅広く活動する。

【プリン研究所のポリシー】
母親が子供を育てるために作りだされるミルクや、命を削って産み落とす卵。
プリンはまさに命その物なのです。材料を大切に扱い、命を紡いでいく。
そんな気持ちを忘れず、1つ1つ丁寧に作っていくことが私に与えられた使命です。そして、現代では忘れられた素材のもつ本来の味を伝えていくことができればいいと思います。
大量生産やコスト等、技術の発展が目覚ましいことは悪いことではないですが、素材本来の持つ味が失われつつあります。
プリン研究所ではお客様に『本物』をお届けいたします。

【店舗概要】
店舗名   : プリン研究所
所在地   : 大阪府大阪市西淀川区佃3-1-7
定休日   : 不定休
営業時間  : 10:00~20:00

© プリン研究所

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.