ミニストップ、ハッシュドポテトを新発売。北海道十勝産「北海こがね」を使用。

更新日:

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行、以下:ミニストップ)は、ファストフードの中でも人気の高い“フライドポテト”の新商品「十勝ハッシュドポテト(198円:税込)」を、2016年1月12日(火)より、国内のミニストップ(2015年11月末現在:2,184店)にて発売することを発表した。
※2016年1月8日(金)より、一部店舗にて発売開始

s_img_86521_1

ミニストップのフライドポテトは、揚げたての美味しさを味わっていただきたいと考えから、注文を承った後、店内に併設した厨房にて最終加工を行っている。また、フライドポテトには多くの種類があるため、それぞれに適したじゃがいもを選定し、商品開発を行っている。
2004年の発売以来、定番となっている「X(エックス)フライドポテト」は、クリーミーな甘みが特長のドイツ産のじゃがいもを使用、その形状から他では味わえない食感、見た目で多くのリピーターがついている人気商品になっている。

今回発売する「十勝ハッシュドポテト」は、原料となるじゃがいもを国産に限定することで、甘みがあり舌触りも滑らかなじゃがいも本来の風味を生かした商品に仕上げた。

s_img_86521_2

<商品情報>
■商品名 : 十勝ハッシュドポテト
■価格  : 198円(税込)
■発売地区: 全国
■エネルギー:360kcal
■商品特徴 :
ファストフード店やポテト専門店でお馴染みの「ハッシュドポテト」を、原料となる産地・品種を限定し、女性にも食べやすい一口サイズのミニハッシュドポテトとして発売。原料のじゃがいもを北海道 十勝産の「北海こがね」に限定することで、甘みがあり、舌触りも滑らかで、芋の風味も感じられる商品に仕上げた。
外はサクサク、中はしっとりとしたシンプルな塩味とザク切りポテトの食感が特長。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.