てんや、わかさぎなどを使用した「早春天丼」と華味鳥(はなみどり)を使った「とりつくね天丼」を発売。

更新日:

天丼てんやは、2016年1月14日(木)より、てんや初登場の霞ヶ浦産「わかさぎ」など、初春の味覚を楽しめる『早春天丼』と、人気の肉天丼シリーズから九州産の銘柄鳥「華味鳥(はなみどり」を使った『華味鳥のとりつくね天丼』を販売することを発表した。

tennya1

『早春天丼』は、天ぷらによく合う濃い旨みの「イタヤ貝の小柱」、旬魚「わかさぎ」、「活〆あなご」などを盛り合わせた一品。旬魚「わかさぎ」は、身が柔らかく、ほどよく脂がのった白身魚。全国屈指の漁場である霞ヶ浦で獲れた、てんや初登場の食材となっている。
うすごろもでカラっと揚げて、サクサクとしたてんぷらの食感とホクホクの白身を堪能できるようになっている。「活〆あなご」は、水揚げ後も鮮度を長く保つため「活〆」と呼ばれる手法でさばき、やや長めに揚げることで、外はカラッと中はふんわりとした、あなごの美味しさが存分に楽しめるようになっている。
『華味鳥のとりつくね天丼』は、九州産の銘柄鶏「華味鳥」を使用。「華味鳥」は、しっかりとした旨みと肉厚な歯ごたえが特徴で、これまでもご好評をいただいている天丼てんやの人気食材。今回は、2枚の「鶏天」に加え、「つくね」や色鮮やかな「かぼちゃ」をご飯に乗せた、食べ応え十分な一杯に仕上げた。

tennya2

【「早春天丼」 / 「華味鳥のとりつくね天丼」 概要】
販売期間:2016年1月14日(木)から3月2日(水)(予定)
販売店舗:天丼てんや165店舗(予定)
※東京競馬場店、海ほたるPA店、上里SA店では販売なし
販売時間:各店舗の営業時間内
※営業時間は店舗により異なる

■価格 ※全て税込価格
<店内限定メニュー>
・早春天丼(みそ汁付き) 830円
内容:小柱のつまみ揚げ(イタヤ貝)、
霞ヶ浦産わかさぎ(2 尾)、活〆あなご、海老、おくら
※+220 円で小うどん/小そば(温・冷)のセット
※+180 円で定食に変更可(ご飯お替り自由)
定食内容: 上記天ぷら(天つゆでの提供)、ご飯(お替り自由)、みそ汁、小鉢

・早春小町(小天丼と小そば/小うどんのセット) 790円
tennya3
内容:霞ヶ浦産わかさぎ(2 尾)、活〆あなご、海老、おくら

<お持ち帰り限定メニュー>
・早春天丼弁当(お新香付き) 830円
tennya4
内容:小柱のつまみ揚げ(イタヤ貝)、
霞ヶ浦産わかさぎ(2 尾)、活〆あなご、海老、おくら

<季節限定 単品メニュー>
・霞ヶ浦産 わかさぎ 80円
・小柱のつまみ揚げ(イタヤ貝) 150円
・活〆あなご 200円
・おくら 60円

<店内限定メニュー>
・華味鳥のとりつくね天丼(半熟玉子・みそ汁付き) 690 円
tennya5
内容:鶏天(2 枚)、つくね、かぼちゃ
・華味鳥のとりつくね天丼(みそ汁付き) 650 円
内容:鶏天(2 枚)、つくね、かぼちゃ
※+220 円で小うどん/小そば(温・冷)のセットになります
※+180 円で定食に変更できます(ご飯お替り自由)
定食内容:上記天ぷら(天つゆでの提供)、ご飯(お替り自由)、みそ汁、小鉢

<お持ち帰りメニュー>
・華味鳥のとりつくね天丼弁当(半熟玉子・お新香付き)690 円
tennya6
内容:鶏天(2 枚)、つくね、かぼちゃ

・華味鳥のとりつくね天丼(みそ汁付き) 650円
内容:鶏天(2 枚)、つくね、かぼちゃ

<季節限定 単品メニュー>
・華味鳥 鶏天 180 円
・華味鳥 つくね 150 円

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.