ローソン初の「電車型コンビニ」山陽電車・板宿駅構内に1/27オープン。

更新日:

株式会社山陽フレンズ(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:森本一弘、山陽電鉄グループ)と、株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:玉塚元一、以下「ローソン」)は、2016年1月27日(水)、ローソン初の電車の形をしたコンビニ「ローソン+フレンズ山陽板宿ちか店」を開店することを発表した。

l

同店は、両社共同開発による山陽電車沿線でのコンビニエンスストア第4号店で、山陽電車「板宿駅」改札前の駅売店を拡張し、コンビニエンスストアとしてリニューアルを行った。

ローソン初の“電車型コンビニ”となり、山陽電車が今春から導入予定の新型車両(6000系)のデザインを全面に表した外観が特徴的。
店内では運転席にあたる位置に撮影コーナーや電車グッズの特設売場なども設けており、電車が好きな人や家族連れも楽しむことができる。

【店舗概要】
■オープン日:2016年1月27日(水)
■店舗住所:神戸市須磨区平田町3丁目11-7 地下
■店舗面積:24 坪(79.23 ㎡)
■営業時間:6:30~22:00
※1/27(水)オープン当日のみ 7:00開店
■取扱アイテム数:約1,700品目

Copyright © 2016 Sanyo Electric Railway Co.,Ltd.
Copyright © Lawson, Inc.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.