Oisixの「かがやケール」を使用したグリーンポタージュがSoup Stock Tokyoに期間限定で登場。

更新日:

食品ECのオイシックス株式会社(東京都品川区、代表・高島宏平)は、食べるスープの専門店「Soup Stock Tokyo」とコラボレーションし、同社のケール「かがやケール」を活用したスープ「ケールの優しいグリーンポタージュ」を、3月10日(木)より「Oisix.com(http://www.oisix.com/sc/kalesst)」で、3月18日(金)より「家で食べるスープストックトーキョー」3店舗(渋谷ヒカリエShinQs店、二子玉川東急フードショー店、アトレ吉祥寺店)で期間限定販売することを発表した。

d8895-112-718968-0

【アレンジ豊富で栄養価満点。
自宅でスープストックトーキョーの“ケールスープ”が手軽に楽しめる】

ケールは、別名「葉野菜の女王」と呼ばれるほど栄養価が豊富な食材で、カルシウムやビタミンC、食物繊維が豊富に含まれており、特にβ-カロテンは同じアブラナ科のキャベツの約50倍。美容効果がある“抗酸化作用”の高いβ-カロテンを豊富に含んでいる事で、“食べる美容液“との異名も持ち、アメリカで一大ブームを巻き起こしている、今注目のスーパーフードである。

今回発売する同商品は、同社とSoup Stock Tokyoがコラボでレシピを作るスープの3作目。葉が柔らかく、程よい苦味のある「かがやケール」の味わいを活かしながら、隠し味にミントの爽やかな香りを加え、さらにきめ細かく粘り気のあるじゃがいも「メークイン」と合わせた、口当たりもなめらかな優しい味わいが楽しめる一品となっている。

そのまま朝食メニューとしてももちろん、クルトンやオリーブオイルを加えたり、パスタに和えるなどバリエーションも豊富で、好みによってさまざまな食べ方も楽しむことができ「ケールをどうやって食べたら良いか分からない」という人にも最適。

【メニュー開発者 Soup Stock Tokyo 小林 和成氏のコメント】
「ケールの鮮やかな緑の色合いをいかにそのまま残すか、色、味のバランスに拘りました。炒めて一晩寝かせた玉ねぎとメークインを加える事でより味にコクがでて、ケールのフレッシュさとなめらかなメークインの味わいをお楽しみ頂けます。」(原文まま)

【商品概要】
・商品名:「ケールの優しいグリーンポタージュ」
・価格:647円(税抜)
・URL:http://www.oisix.com/sc/kalesst
・販売店舗:家で食べるスープストックトーキョー ※3月18日(金)~発売
(渋谷ヒカリエ ShinQs店・ 二子玉川東急フードショー店、アトレ吉祥寺店)

【国産ケール「かがやケール」】
昨年の8月末から発売開始。青汁の原料としても知られ、“苦い・まずい”のイメージが強いケールだが、同商品はえぐみがない品種、かつ水耕栽培のケールを使用しているため、葉が柔らかく、生のサラダとしてもそのまま利用することができる。
油との相性も良く、炒め物のほか幅広い料理に活用でき、より栄養価の高い料理を楽しむことができる。

d8895-112-693370-1

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.