ロッテリア、エゾ鹿を使用したジビエバーガーを北海道限定で発売。

投稿日:2016/04/28 14:10 更新日:

株式会社ロッテリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:谷林義幹、以下:ロッテリア)は、2016年4月28日(木)より、北海道産ジビエ「エゾ鹿」を使用した『エゾ鹿バーガーシングル』、『エゾ鹿バーガーダブル』を北海道内15店舗限定で販売することを発表した。

s_shika1

ロッテリアは、インバウンドのニーズや観光地として盛り上がる“北海道”の食材を使用したご当地バーガーとして、「一般社団法人エゾ シカ協会」認証の北海道産ジビエ「エゾ鹿」を使用した「エゾ鹿バーガー」を北海道内15店舗限定で新発売する。
「エゾ鹿バーガー」のパティは、牛肉や豚肉に比べて高タンパク、低カロリーで鉄分豊富な北海道産「エゾ鹿」肉を3mmに挽き、パン粉などを加えてふっくら食感のパティに仕上げました。そこに輪切りにしてローストした北海道産玉ねぎをトッピング。
決め手となるソースには、赤ワイン、ブイヨン、りんご等を加えてじっくり煮込んで仕立てた濃厚で味わい深い、ロッテリアオリジナル「デミグラスソース」を採用しました。シンプルながらも、北海道産の食材を生かした「エゾ鹿バーガー」。
また、ボリュームもパティを1枚使用した『エゾ鹿バーガーシングル』とパティを2枚使用した『エゾ鹿バーガーダブル』の2種類で用意。

【「エゾ鹿バーガー」商品概要】
販売期間:2016年4月28日(木)から販売終了日未定
販売店舗:ロッテリア北海道内15店舗
※札幌中央店、札幌すすきの店、新さっぽろデュオ店、藻岩イオン店、MEGA ドン・キホーテ苫小牧店、MEGA ドン・キホーテ西帯広店、三笠イオン店、イオンモール苫小牧店、MEGA ドン・キホーテ函館店、JR 札幌店、 札幌アピア店、旭川春光イオン店、札幌オーロラタウン店、サッポロファクトリー店、旭川a.s.h 店(順不同)

【「一般社団法人エゾシカ協会」について】
「一般社団法人エゾシカ協会」では、安全・安心なエゾシカのお肉を消費者の皆様にお届けすることを目指して、平成 19 年から 「エゾシカ肉認証制度」をスタートさせた。エゾシカ肉を扱う食肉処理工場を当協会の専門検査員が厳しくチェック。北海道庁が 策定した「エゾシカ衛生処理マニュアル」に基づいた処理に加え、厳しい衛生基準をクリアしている処理工場の製品(食肉)に当協会の認証マークの使用を認めている。また、エゾシカ肉の消費拡大に伴い、加工食品への利用も増加してきていることから、平成24年7月から、認証施設で処理された安全・安心なエゾシカ肉を利用する加工食品への認証制度を新たに創設した。
北海道東部ではエゾシカが爆発的に増加し、天然林・牧草地・畑での食害や自動車・列車事故が多発するなど、人々の生活との間で深刻な摩擦が生じている。シカ類は、オオカミなど天敵のいない環境下では植性を破壊し尽くすまで増加している。そうした事態を招くことがないよう、また、エゾシカと私たちが将来にわたって良好な 共生関係を築いていくことができるよう、新たな共生策を探ることを目的に「一般社団法人エゾシカ協会」が発足した。

商 品 名 :『エゾ鹿バーガーシングル』
価 格:単品800 円(税込)、セット 1,190 円(税込)
s_shika2
商 品 名 :『エゾ鹿バーガーダブル』
価 格:単品1,000 円(税込)、セット 1,390 円(税込)
s_shika3

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.