太陽のトマト麺、10種の野菜が楽しめる「とびっきりのベジトマ麺」をイオンモール春日部店限定販売。

投稿日:2016/05/16 15:59 更新日:

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区 代表取締役社長:文野 直樹)は、トマトラーメン専門店「太陽のトマト麺」にて、『とびっきりのベジトマ麺』および『超とびっきりのベジトマ麺』を、2016年5月14日(土)よりイオンモール春日部支店限定で販売することを発表した。

d10329-89-775211-1

【イオンモール春日部支店 限定商品】
『とびっきりのベジトマ麺』
全10種類の野菜をトッピングした目にも鮮やかな一杯。チェダーチーズとブルーチーズをミックスした「特製ゴルゴンチーズ」でより一層濃厚な味わいが楽しめる。
・販売価格:880円(税込)
・販売日:2016年5月14日(土)

『超とびっきりのベジトマ麺』
全10種類の野菜を「とびっきりのベジトマ麺」の2倍量でトッピング。トマト、ブロッコリー、ズッキーニ、スプラウト、揚げ玉ネギ、ナスなどを思う存分堪能することができる一杯。
・販売価格:1,080円(税込)
・販売日:2016年5月14日(土)

d10329-89-492591-2

【太陽のトマト麺10周年について】
2005年12月、錦糸町本店の前身である鶏パイタン専門店の誕生(太陽のトマト麺への業態変更は翌年6月)から創業10周年を記念し、2015年12月より年間を通したイベントを第10弾まで実施中。

【「太陽のトマト麺」コンセプト】
ラーメンブームを支えた現代の中高年の人々から寄せられた「ラーメンは好きだけど体に悪いから」といった声。しかし「食」は“人を良くする”と書くとおり「美味しく楽しくなきゃダメなんじゃないか」「食べたいものを食べながら少しでも体にいいことはできないか」といった発想から、今までのラーメン店の常識を変えようと全く新しい“トマトラーメン”が誕生。今までにないイタリアンとラーメンの融合は、単に目新しいだけでなくその美味しさと斬新な発想で圧倒的な差別化を図った新ジャンルのトマトラーメンとして注目を集めている。
http://www.taiyo-tomato.com/

Copyright© 2015 Taiyo no Tomatomen.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.