ガスト、「ストーンアイスパフェ」や糖質0麺の担々麺など50種の新メニューを発表。

更新日:

株式会社すかいらーく(本社・東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO・谷 真)が展開する、ファミリーレストラン「ガスト」(店舗数1,371店)は、2016年6月15日(水)より、約50種類の新メニューが登場することを発表した。

s_img_105360_1

新メニューは、年間約4億件のデータ解析やお客様の多種多様な利用シーンにおける利用動機の分析などから、ガストの強みである「低価格」だけでなく「価格以上の価値」をお客に感じてもらうことを目指して開発。「ボリューム」・「驚き」・「懐かしさ」・「健康感」の4テーマで、お子様からシニアまで全世代のお客が楽しめるラインナップとなっている。

「驚き」メニューのイチ押しは「オニオンリングハンバーグ(オニバーグ)」。180g※1の大判ハンバーグを2段に重ね、その上にオニオンリングを天高く重ねるガスト史上“最高”の見た目のインパクトで、食卓の話題とワクワク体験を提供。「健康」テーマの「冷やしサラダタンタン麺」は、7種の野菜サラダが入った夏場に嬉しい涼しさに加え、さらに糖質0麺に変更できるオプション(プラス50円)も用意。

オニオンリングハンバーグ 849円

s_img_105360_4
ガスト史上最高、2枚のハンバーグと2種のソースで、ご飯がすすむ組み合わせになっている。

ストーンアイスパフェ 499円

s_img_105360_5
キンキンに冷やした器にアイスやケーキなどをトッピングして、“混ぜて””食べて”を繰り返して味の変化を楽しめるようになっている。

冷やしサラダタンタン麺 599円【+50円で「糖質0麺」に変更 649円】

s_img_105360_9
程よい酸味と辛みの胡麻ベースの冷やしタンタン麺。サラダとピリ辛のスープが食欲をそそる。糖質0麺への変更で、通常よりも糖質量とカロリーを抑えられようになっている。

販売店舗:ガスト全店(静岡県内店舗、石岡店を除く)
※その他、一部店舗により販売有無、価格が異なる場合があり
対象期間:2016年6月15日(水)~ ※モーニング時間帯(~10:30am)を除く。
価格はすべて税抜き価格

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.