ミニストップ、フレーバーソフト人気No.1「ベルギーチョコソフト」を今年も発売。

更新日:

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:宮下 直行、以下:ミニストップ)は、 フレーバーソフト人気No.1「ベルギーチョコソフト」を、2016年8月12日(金)より順次(※)、国内のミニストップ(2016年6月末現在:2,205店)にて発売することを発表した。※2016年8月19日(金)より、国内のミニストップ全店で発売開始

s_img_109198_1

2002年の発売から今年で15年目を迎えるベルギーチョコソフトは、年間4~5品のフレーバーソフトを発売している中、10年以上続けて発売している唯一の商品。いまでは、「ソフトクリーム バニラ」に次ぐ人気商品となっています。今年は約3ヶ月の販売を予定している。

「ベルギーチョコソフト」および「ベルギーチョコミックスソフト」は、「モンドセレクション2016」食品部門にて最高金賞(Grand Gold)を受賞。またあわせて、3年連続金賞以上を受賞した商品に与えられる「インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー」も受賞している。
昔も今もこだわるのは「本物志向」で、3種類のクーベルチュールチョコレートを贅沢に配合した「ベルギーチョコソフト」は、期間限定のおいしさとなっている。

《商品情報》
■商品名:ベルギーチョコソフト/ベルギーチョコミックスソフト
■価格  :各220円(税込)
■発売日:2016年8月12日(金)より順次発売開始
2015年8月19日(金)より全国発売
※8月12日(金)~8月18日(木)の間に、各店舗によってフレーバーソフトの切り替えを実施。

ベルギーチョコソフト 220円(税込)189kcal

s_img_109198_2

ベルギーチョコミックスソフト 220円(税込)187kcal

s_img_109198_3
■商品特長:
ベルギー産のチョコレートにこだわる「ベルギーチョコソフト」は、今年も、伝統的な製法で作り上げたクーベルチュールチョコレートを使用。苦味・酸味・甘味のバランスがよく、フルーティーな風味が特徴のクーベルチュールチョコレートと、カカオ分が高く、ローストカカオの香ばしさと重厚な苦味が特徴のクーベルチュールチョコレート、カカオ100%の重厚なカカオの香りとコクが特徴のクーベルチュールチョコレートの3種類のクーベルチュールチョコレートを贅沢に配合し、バランスのとれた苦味と華やかな香り、そして濃厚なコクを引き出したソフトクリーム。
濃厚なベルギーチョコソフトと、国産卵黄を加えコクを増した「ソフトクリーム バニラ」をあわせた「ベルギーチョコミックスソフト」は、濃厚×濃厚が生み出す絶妙な味わいを楽しめるソフトクリームとなっている。
※ソフトクリームは、コーンの他カップでも用意。
クーベルチュールチョコレートとは、国際規格として、総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は認められない等、厳しい条件を満たしているチョコレートを指す。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved.