エッセルスーパーカップ初、4層構造の「苺ショートケーキ」発売。

更新日:

株式会社 明は、カップアイスの定番「明治 エッセルスーパーカップ」シリーズより、初めての層状アイスクリームデザート「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」を、2016年12月19日から全国で発売する。

同商品は、「明治 エッセルスーパーカップ」シリーズが1994年に発売されて以来、シリーズ初となる層状構造で、上質さとスイーツらしさをプラス。カスタード風味のアイスと生クリームをイメージした味わいのアイスの間に、クッキーをはさみこんだ。さらに、苺の果肉が入ったソースで上部を覆い、ひとさじで苺ショートケーキのような味わいを楽しめるようになっている。
アイスと素材を層状に重ねることで、アイスクリームならではのおいしさを上質なスイーツの味わいに仕立て、それぞれの層が口の中で混ざりあい、まるで苺ショートケーキのような味わい。
苺の絶妙な甘酸っぱさと、クッキーの食感がアクセントになり、最後まで飽きることなく食べすすめることができるようになっている。

■商品概要
商 品 名:「明治 エッセルスーパーカップ Sweet’s 苺ショートケーキ」
種類別名称:ラクトアイス
価格/内容量:メーカー希望小売価格:220円(税別)/172ml
発売日/発売地区:2016年12月19日/全国

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.