フランス・シャンパーニュ地方をイメージしたカジュアルシャンパン・ダイニング『Le Coeur (ル・クール)』1号店が12月1日六本木にオープン。シャンパーニュと料理のマリアージュの素晴らしさを提供。

更新日:

シャンパン&ワインバー「ラ・シャンデル」を経営するThe Opener株式会社(本社所在地:東京都港区麻布十番、代表取締役:扇谷 まどか)は、カジュアル・シャンパン・ダイニング『Le Coeur (ル・クール)』一号店を、2014年12月1日(月)に東京・六本木(東京ミッドタウン前)にオープンすることを発表した。

■『Le Coeur (ル・クール)』について
オーナーであり女性ソムリエとしても活躍中の扇谷 まどかが、フランス・シャンパーニュ地方で子供から大人まで愛されている人気レストランをイメージし、「高貴な飲み物と思われがちなシャンパンを、もっと身近に普段着感覚で楽しんでもらいたい」という想いを込めた、カジュアルなシャンパン・ダイニング・プレイス。

店名の「Le Coeur(ル・クール)」とは、フランス語で「心」を意味する。シャンパーニュと料理のマリアージュの素晴らしさを提供し、利用客に幸せを感じてもらえるようなくつろぎの空間を目指すとしている。

<ドリンクメニュー>
高級フランス料理店などでもオンリストされている、自社輸入のシャンパンを中心に、グラス850円~と気軽に楽しむことができる。

・グラス・シャンパーニュ:850円~
・シャンパーニュ・マグナム:1,500円~
・ソムリエール厳選ワイン3種(シャンパーニュ・白ワイン・赤ワイン):2,500円
※同社直輸入のシャンパーニュ(5生産者30アイテム(全てRM))・イタリアワインが中心。

<料理メニュー> ※価格は全て税別
シャンパーニュ地方で人気レストラン Les Berceaux(ル・ベルソー)/Bistrot Le 7(ル・セット) http://www.lesberceaux.com/ で修行した宮林シェフが腕をふるい、シャンパーニュとのマリアージュを意識した本場仕込みの料理を提供。

・コース
THANKYOU Set Menu Plats(アミューズ・前菜・メイン・デザート):3,900円
※前菜はカートサービスの6~7種類の中から3種類選択可。
※最後にご飯と味噌汁のサービス付き。

・Le Coeurのスペシャリテ“ハッシュドビーフ”
色とりどりのお野菜添え(+200円)
日本の茸添え(+200円)
エキストラビーフ(+200円)
※土日のみのブランチで提供。

・Le Coeur特製エッグベネディクト 1,200円
※土日のみのブランチで提供。

今後、シャンパンを使ったメイン料理やデザートなど、シャンパーニュにこだわりを持つ店ならではの印象的な料理もメニューに登場するとの事。

【店舗概要】
店名:Le Coeur(ル・クール)
住所:〒106-0032 東京都港区六本木7-9-5 森長ビル2F
最寄駅:東京メトロ日比谷線、都営地下鉄大江戸線 六本木駅
電話:03-6432-9688(11月22日より利用可能)
URL:http://www.lecoeur-roppongi.jp/

営業時間:
・平日18:00~23:00(L.O. 22:00)
・土日10:30~15:00(ブランチ)、15:00~18:00(カフェ)、18:00~23:00(ディナー)
※日曜のみ22:00閉店

オープン日:12月1日(月)
定休日:水曜日
席数:カウンター6席、テーブル12席
客単価:6,000円

Copyright© 2007-2014 The Opener Co., Ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.