マクドナルド、公式史上初となる”マックorマクド”の愛称をかけたバーガーの「おいしさ対決」を開催。

更新日:

日本マクドナルド株式会社は、8月9日(水)より、「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」と銘打ち、公式史上初となる、マクドナルドの“愛称”をバーガーのおいしさによって対決するキャンペーンを開催する。

マクドナルドは、地域によって「マック」「マクド」という異なる愛称で長年親しまれている。
「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」は、公式としては史上初となる、マクドナルドの“愛称”をかけてマック軍・マクド軍に分かれて行うおいしさ対決。
マクドナルドの愛称「マック」「マクド」の論争を、8月9日(水)より期間限定で販売するそれぞれの軍のバーガーのおいしさで対決。また、各軍の応援商品も登場し、対決を盛り上げる。マック軍・マクド軍のそれぞれの対決商品の詳細は、8月7日(月)に発表。

「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」の勝敗は、マック軍やマクド軍、8月7日(月)に発表する商品名などのツイート・リツイート数で決まる。
発表までの間、キャンペーンサイトや公式Twitterなどでおいしさ対決に関する情報を毎日発信するとともに、8月4日(金)より勝敗をつける一票にもなるリツイートキャンペーンを実施。
この対決を盛り上げるため、キャンペーン中、マック軍には平愛梨さん、マクド軍には今田耕司さんがそれぞれセコンド(サポーター)となり、おいしさのバトルを展開していく。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.