「麺屋黒琥-KUROKO-香港」2/6アジア初出店。香港に年間15店舗展開へ。

更新日:

株式会社遠藤商事(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤優介)は、2月6日(金)アジア初出店となる「麺屋黒琥-KUROKO-香港(Shop B, World Trust Tower, 50 Stanley Street, Central, H.K.)」をグランドオープンすることを発表した。

「麺屋黒琥-KUROKO-」は、豊洲総本店、渋谷、東神奈川、吉祥寺、大阪天六、静岡両替町の6店舗。東京ラーメンショーにも出店するなど新たな麺屋として注目されている。その中で、吉祥寺店は今までのラーメン屋の回転率をあげる常識とはかけ離れた、お客にゆっくりとお酒、串料理、〆の麺を楽しんでもらえる新たな麺空間のラーメンとして誕生した。

ひとりでも、仲間と一緒のときでも、夫婦でも一家団欒のひとときでも “お酒を嗜み。串をほおばり。〆にこだわりの麺を食す。” を感じることのできる新しい麺空間。多くのお客にお酒、串、お料理、こだわりのラーメンをゆっくり堪能してもらえる。通常のラーメン屋の食べてすぐスタイルを変えるお酒の飲めるラーメン店となっている。

「麺屋黒琥-KUROKO-香港」は、吉祥寺のようにラーメンだけでなく、ご飯、一品料理、お酒を堪能できる。焼き鳥丼、串盛り合わせ、おでん盛り合わせなど“RAMEN&YAKITORI BAR”として楽しむ事ができ、さらに日本店舗にはない香港店オリジナルのメニューを用意している。1号店オープンを皮切りに、香港だけで年間約15店舗以上の出店を予定している。

<店舗情報>
2/6(金)11:00オープン
■店舗名:麺屋黒琥-KUROKO-香港
■住所:Shop B, World Trust Tower, 50 Stanley Street, Central, H.K.
■電話:3520-3008
■営業時間:
月〜木11:00〜24:00(LO23:30)
金・土11:00〜翌3:00(LO2:30)
日11:00〜23:00(LO22:30)
■席数:29席
■Facebook: Menya kuroko Hongkong

黒琥ラーメン/自家製マー油(焦がしにんにく油)の入った黒いやみつきとんこつ醤油ラーメン

Copyright © ENDO HLDGS.co.,ltd.
※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2020 All Rights Reserved.