余ったお餅で禁断の味を錬成!自制心が試される「ペッパー・バター・ハニー餅」「サクサク餅チーズ」

更新日:

1月もすでに下旬。おうちには消化しきれないお餅が残っているご家庭もあるのではないでしょうか。大きな袋で売っていることも多く、なかなか減らないお餅。そんなお餅に救済の手を差し伸べる、簡単絶品レシピ「ペッパー・バター・ハニー餅」と「サクサク餅チーズ」の2種をご紹介します。


SNSでも人気の料理研究家・リュウジさんが提案するのは、一見シンプルで何の変哲もなさそうな「ペッパー・バター・ハニー餅」。読んで字のごとく、お餅に黒コショウ・ハチミツ・バターをかけるだけの超簡単レシピですが、病みつきになると評判です。

自制心が試される美味しさ

たった2分でできてしまう簡単なレシピを試す人が続出。お餅といえばカロリーが気になるところですが、そんなことも気にならないくらい食べすぎしまう悪魔のレシピのようです。
「調子にのって鏡餅の中のお餅全部食べちゃいました」

「自制心が必要なレシピありがとうございます!!」

「このまま餅になるまで食べ続けます!」

アレンジ次第でクアトロフォルマッジ風にも

材料を置き換えたり、お好みでプラスしても美味しくいただけることが判明しています。バターをチーズに置き換えてクアトロフォルマッジ風にしてみたり、生ハムで巻いたりしても秒速でなくなると好評です。

「伸びるクワトロフォルマッジでめちゃうまでした」

「生ハムを巻いてみたところ、秒でなくなりました。」

お餅が次々なくなっていく禁断の味

続いて紹介するのは、くすっと笑える文章でも大人気の山本ゆりさんのレシピ。少しだけ手間はかかりますが、お箸が止まらない危険な食べ物ができあがってしまいます。

これにはSNSでも、「禁止にしてたけど食べちゃう」「3日連続で食べた」など、絶賛の声が尽きません。
「昨日からお餅禁止にしてたけどこれは食べちゃう!」

「3日、4日、5日と続けて作って食べました」

「はぁ?!めっちゃうまーー!」

アレンジ次第で危険度アップ

チーズだけでももちろん悪魔的な美味しさですが、お好みで明太子、キムチなど味が濃い物を入れるとさらに美味しいようです。他にもベーコンやハムなどの肉加工品を混ぜ込んだり、アンチョビソースやピザソースなどを乗せるのも美味しいようです。

「明太子も混ぜてさらに危険な美味しさになりました」

「キムチ入れたらこれまた美味しかったです」

むしろお餅を買い足してしまう悪魔のレシピ、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。アレンジも自由自在ですので、お好みの食べ方を見つけてみてくださいね。(協力:料理研究家・リュウジさん 山本ゆりさん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.