白米が狂ったように食える?『大葉の浅漬け』が"合法ハーブ"に変貌「神ですか」と話題

更新日:

今ネットでは、シソだけで「白米が狂ったように食える合法ハーブ」ができてしまうと話題になっています。

レシピの考案者は、じゃがりこアリゴでおなじみの料理研究家・リュウジさん。

この時期あまりがちでなかなか大量消費も難しいシソを、簡単なのに悪魔的に美味しい「合法ハーブ」に変貌させてしまいます。また、ただオン・ザ・ライスするだけでなく、ネギトロを巻いてみたり、つけ汁まで活用できてしまうのだとか。

米2合が即消滅するバズレシピに「神ですか?」の声

家にあるもので作れるこのレシピ、早速作ってみた人からは「米2合消えよった」「なんて恐ろしいものを生み出してしまったんで」「あなたが神ですか?」「せっかくダイエットしようとしているのに」と、その中毒性の高さが伺える声が上がっています。

シソが大量に余っている人にも助かっているようですが、このレシピのためにシソを買いに走る方も続出しているようです。

いろんな食材を一緒に漬け込んで一石二鳥

シソだけでなく、「半熟卵の水50白だし70のやつと一緒に仕込んでしまえば一石二鳥では」「ミョウガやショウガ、ナス、きゅうりを同時に漬け込んでも美味しそう」など、お好きな食材を一緒に漬け込んでも美味しいようです。また、そのまま食べるだけでなく、「冷奴やおそうめんにもおいしそう」「刻んで納豆に混ぜたりしたら危険度が増します」など、活用レシピも続々報告されています。

夏バテしがちなこの時期に白米泥棒となってしまうこのレシピ。ぜひ大量に仕込みつつ、お好きなものも漬け込んでみてくださいね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.