通常の約10倍・巨大しいたけ「プレミアム椎茸 天恵菇(てんけいこ)」、FOODEX美食女子グランプリ受賞。

更新日:

協同組合日本茸師の会(本社:徳島県小松島市、代表者:牛木秀夫氏)が開発した「プレミアム椎茸 天恵菇(てんけいこ)」が「FOODEX美食女子グランプリ 2015」を受賞した。

tenkeiko_4

「プレミアム椎茸 天恵菇(てんけいこ)」は、協同組合日本茸師の会が12年の歳月をかけ開発された新品種で、2014年11月11日に正式に商品化を発表。株式会社ファイブエム(本社:埼玉県さいたま市)などの販売事業者を通じて全国への流通を開始。
通常サイズの椎茸の約10倍という常識を凌駕する大きさと、芳醇な旨味が特徴で、椎茸独特の旨味成分であるグアニル酸の含有量が通常品の3.2倍、雑味が無く透き通た味、苦味や雑味が通常品の約10分の1となっている。

開発者の高野キノコプラント代表:高野康弘さん

tenkeiko_3

その美味しさと見た目の形状が話題となり、テレビなどで紹介された。2015年2月上旬ごろから全国で品薄状態となり現在も入手困難な状態が続いている。

通常の大きさのしいたけとの比較画像

tenkeiko_1
tenkeiko_2

■「FOODEX美食女子グランプリ」とは
「FOODEX美食女子グランプリ」は、1976年より毎年開催しているアジア最大級の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN/国際食品・飲料展」内で開催される企画で、“食”に精通した女性たちで構成されるFOODEX JAPAN公式の組織「美食女子」が売れ筋を選ぶ、食の一大イベント。
「美食女子」は、モデル・女優やフードコーディネーター、栄養士などを含む20代~40代の女性達で構成されている。
「FOODEX美食女子グランプリ2015」受賞商品
http://www3.jma.or.jp/foodex/ja/woman/grandprix_2015.html

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.