大人向け炭酸飲料「シュウェップス」から、4種の柑橘系果実本来の味が楽しめる新フレーバー「シュウェップス シトラス」新発売。

更新日:

コカ・コーラシステムは、自分らしいライフスタイルを確立した大人世代に向けた炭酸飲料ブランド「シュウェップス」から、4種のシトラス(柑橘系果実)本来の味わいが楽しめる、こだわりの新フレーバー「シュウェップス シトラス」を、2015年3月30日(月)より全国で新発売することを発表した。

0309s1

同商品は、グレープフルーツ、レモン、ライム、オレンジの4種の果汁をバランス良くブレンドし、爽やかでリッチなおいしさを実現。
パッケージもイギリスのブランドらしい洗練されたデザインを採用。味わいだけでなく見た目でも大人のこだわりを満たしてくれる。

【大人のこだわりを満たすシトラス本来のおいしさを追求】
長期的に成長を続ける大人向け炭酸市場において、同ブランドはこだわりの炭酸飲料ブランドとして30代以上に高く支持されている。
大人向け炭酸飲料としてさらなる浸透と定着を図るため、今回同ブランドの核となるフレーバーとして「シュウェップス シトラス」を導入する。

同ブランドでは、グレープフルーツ、レモン、ライム、オレンジなどのシトラス(柑橘系果実)は、年齢が上がるにつれて飲用嗜好が高まる(※1)フレーバーである点に着目。
酸味や苦味といったそれぞれの果実本来のおいしさを引き出すバランスで果汁を配合し、上品な泡立ちと相性の良い、甘さを抑えた味わいに仕上げている。
心地よい後味を追求するとともに、独自のフレーバー技術でジューシー感とシャープなピール感を加えることで、大人のこだわりを満たすリッチなおいしさを実現した。

【ブランドが持つイギリスの伝統と本格感にシトラスの果実感を融合させたパッケージデザイン】
イギリス育ちのブランドらしく、洗練されたデザインをベースにしたパッケージは、柑橘系果実の爽やかな“シトラス”カラーを背景に、繊細な気泡に包まれた4つの果実を表現。
グレープフルーツ、レモン、ライム、オレンジを印象的かつバランスよく配置し、店頭でも視認性の高いデザインを目指したとの事。

パッケージ上部には、ブランドの歴史が英語の文字で刻まれ、中央に世界初(※2)の炭酸ブランドとして産声を上げた「1783」年のスタンプが入ったブランドロゴを配置。さらに、キャップの天面にはブランドのトレードマークとなっている1851年のロンドン万博を象徴する噴水のデザイン、パッケージの裏面に英国王室御用達の認定を受けたブランドの歴史を記し、長い伝統を持つブランドであることを強調した。

同ブランドは、1783 年に誕生した世界初(※2)の炭酸飲料ブランドで、1837年には英国王室御用達のソーダメーカーとして認定を受けるなど、英国をはじめとするヨーロッパ地域を中心に、歴史と伝統を誇る由緒あるブランドとして世界75カ国以上で230年ものあいだ親しまれている。
大人のこだわりを満たすテイスト、イギリスの本格感、洗練された炭酸の泡立ちをブランド価値とする同ブランドでは、豊かな毎日を送る大人世代に向けて、シトラス本来の果汁感が爽快に楽しめる同商品を展開し、大人向け炭酸飲料市場をさらに牽引していくとしている。

(※1、※2はすべて自社調べ。)

【製品概要】
■製品名:シュウェップス シトラス
■品名:炭酸飲料

■原材料名:
果糖ぶどう糖液糖、果汁(グレープフルーツ、レモン、ライム、オレンジ)、香料、酸味料、
酸化防止剤(ビタミン C)、マリーゴールド色素

■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):
・410mlPET/140 円
・280mlPET/121 円

■発売日:2015年3月30日(月)
■販売地域:全国

0309s2

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.