日本初「ぶどう」をテーマにした最高級食パン専門店「東京ノアレザン」がオープン!

投稿日:2019/11/22 16:52 更新日:

東京都江戸川区西瑞江に日本初「ぶどう」をテーマにした最高級食パン専門店「東京ノアレザン」が11月23日(土)にOPENします。

屋号の「ノアレザン」とはぶどうとクルミとつかったパンのことで、仏語でNoix(ノア)はクルミ、Raisin(レザン)はレーズンという意味から由来しています。これまでにないしっとり感を実現した“ぶどう食パン”を目玉に、甘くて柔らかい生食パン、トースト専用の焼食パンをラインナップしています。東京ノアレザンでは、地域の小さな子どもからお年寄りまで愛される食パン専門店を目指して展開していきます。

「東京ノアレザン」とは

食生活の中で美味しい食パンを通して、食生活が楽しくなるように願いを込めて東京ノアレザンはオープンしました。日常の一部になるように素材には厳選に厳選を重ねて吟味し、ただ美味しいだけでなく体にも良い素材選びを心掛けました。看板商品である「東京ノアレザン」にはパンとの相性が最適なトルコ産サルタナレーズンを使用。その他、北海道産生クリームなど素材にこだわり、店舗の工房にて食パンを手作りしています。手土産や贈答用ギフトとして、家族、友人、大切な人へ“食事を通した楽しみ”を届けます。

最高級食パン専門店「東京ノアレザン」ならではの“生食パン+(プラス)”ラインナップ

甘くやわらかな生食パン専門店が乱立する昨今、市場の成熟に伴い消費者の趣向も細分化しています。最高級食パン専門店「東京ノアレザン」では、皆様のライフスタイルに合わせた“生食パン+”を提供しています。

(1)東京ノアレザン:「キャラメル香る、しっとりおいしいノアレザン」

レーズンはぶどうパンに最も適するとされる、トルコ産の高級サルタナレーズン赤ぶどうを使用。手選別、目視選別、金属探知機、洗浄、オイルコーティングと言うプロセスを経て出荷される安心安全なこだわりの素材を使用しています。口の中でふんわりと香るキャラメルの風味が絶妙の美味しさとなっています。クルミやレーズンは水分を吸う性質があり、ノアレザンといえばパサつきがちなのが宿命でした。今回、東京ノアレザンは、特殊製法を用いることにより、しっとりとした質感をキープしつつ美味しく仕上げることに成功しました。ケーキのような“しあわせ感”を楽しめるようになっています。

(2)生食ハニークリーム:「純粋蜂蜜×北海道産フレッシュクリーム47%のしっとリッチな幸せ」

ハチミツの香りがふわりとする生のまま食べてもらいたい食パンとなっています。無着色、乳化剤不使用、保存料フリー、香料フリーなので、小さな子どもから、お年寄りまで、安心して味わえる食パンとなっています。生食の極をめざした“しっとリッチ”なおいしさをお試しください。

(3)焼食ナチュラル:「最高の朝の為の、トースト専用食パン」

トーストの美味しさを追求した、「サクふわ」の食感。イタリア産グレープシードオイルを使用し外はサクサク、中はふんわりの食感に仕上げました。厳選した北海道産生クリームをはじめ、グレープシードオイルを使用することで毎朝の健康を意識した食パンとなっています。外はカリッと中はもちふわで、食事にも合う食パンとなっています。


また、同店の食パンをおやつ感覚で味わえるラスクもラインナップしています。

ラスクは、3時のおやつにピッタリなサクサクラスクとなっています。食パン同様原材料にこだわり、厳選したバターによりコク、風味が増し、食べ始めると手が止まらない商品となっています。仕事、勉強などの合間にいかがでしょうか。ちょっとしたお土産にも利用できるようになっています。

こだわりぬいた素材選び

最高級食パン専門店「東京ノアレザン」食パンがお届けする商品は、どなたでも安心して美味しく味わってもらえるよう、素材選定には非常にこだわりを持ちました。看板商品の「東京ノアレザン」は、食パンに最も適するといわれているトルコ産の高級サルタナレーズン赤ぶどうを使用しています。また、その他の素材も厳選した北海道生クリームと練乳、上質なカナダ産小麦粉、イタリア産グレープシードオイルなど選りすぐりの素材を使用しています。




関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.