はなまるうどん、「海鮮親子茶漬け」など「みんレポ未来会議」と共同開発したメニュー3品を期間限定発売。

更新日:

讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」を展開する株式会社はなまる(本社:東京都中央区銀座 代表取締役社長:成瀨哲也)は、3月20日(金)より都内の一部店舗にて「みんレポ未来会議」と共同開発したメニュー「鍋焼きチーズカレーうどん」「海鮮親子茶漬け」など計3品を期間限定で販売
することを発表した。

03135

【大学生との共創マーケティング企画「みんレポ 未来会議」
若者の「これが食べたい」という思いが詰まったコラボメニュー】

「みんレポ 未来会議」は、株式会社ドコモ・インサイトマーケティング(本社:東京都港区新橋、代表取締役社長:大竹口勝、以下DIM)が開発したスマートフォンアプリ「みんレポ」を活用して行われる、大学生との共創マーケティングをテーマにした企画である。

昨年8月に大学生59名が参加し、9つのグループに分かれて議論を繰り広げ、時代の先端を行く若者の「これが食べたい」という思いが詰まった多くのアイディアが提案された。

その後、商品化に向けて学生たちとの意見交換と試作開発を行い、入学シーズンを控える今年3月から約1ヶ月間、共同開発メニューを都内店舗限定で発売することとなった。

【「みんレポ」とは】
生活の中での購買、飲食、場所への訪問などについての記録(レポ)を作成し、ユーザー間で共有する、ドコモプレミアクラブ会員限定の無料アプリ。
DIM では、企業と同アプリのユーザーが一緒に商品開発に取り組む共創マーケティングイベント「みんレポ 未来会議」を企画・運営しており、今回の開発では大学生の「みんレポ」ユーザーの自由な発想が取り入れられている。

【商品概要】 ※価格はすべて税込。
■「鍋焼きチーズカレーうどん」:490円
03134
「焼きチーズ」「和風カレー」「鍋」という学生からのアイディアを取り入れ、同店自慢のカレーにチーズをトッピングし、鍋焼きうどん風に仕上げている。

■「牛肉鍋焼きチーズカレーうどん」:690円
「鍋焼きチーズカレーうどん」に、さらに甘辛く煮た牛肉をトッピング。より食べ応えのある一品。

■「海鮮親子茶漬け」:380 円(うどん付は480円)
03135
同店の「かけだし」に鯛、昆布、帆立の旨みを加えた出汁茶漬け。ご飯は香ばしい焼きおにぎりを使用し、紅鮭といくら醤油漬け、薬
味と一緒に食べることで、海鮮の風味を楽しめる。

■販売店舗:御茶ノ水明大通り店、赤坂一ツ木通り店、秋葉原昭和通店
※一部店舗を除く。
■販売開始日:平成27年03月20日(金)

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.